FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

木曜ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』第2話


内容
12年前、坂下菜々美(高岡早紀)の娘・芽以が、
ショッピングモールで、突如、失踪した。誘拐と思われたが、未解決に。

大手IT企業社長・幸田雅也(戸次重幸)の娘・遥花(畑芽育)が、
入院中の母・真紀の見舞いに向かう途中に、誘拐された。
身代金は1億。電話口で、父が娘の声を聞いたとき、“カモメ”!?

そんななか、朋(波瑠)が捜査本部に招集される。
不満げな古賀(沢村一樹)。だが朋は事件の捜査ができると大喜びだった。

すると財津係長(高田純次)が、本当に招集されたのは理沙(鈴木京香)だと。
12年前の事件と酷似していることを理沙に伝える。
あのときも“カモメ”と。。

その後、朋は、社長秘書の代わりに、身代金の受け渡し役を命じられる。
犯人からの電話で、走り回る朋。そして最後は、川へと。。。。

結局、朋は解任。大笑いする古賀は、理沙と直接話をする。
犯人と幸田との会話に手がかりを見つけろと。

一方、朋は、財津、草加(遠藤憲一)から、
12年前の話を聞く。失踪から1週間後に、自宅に芽以から電話。
そのとき、“カモメ”と口にしたという。
そして、当時、捜査に理沙も加わっていたと。
やがて菜々美の夫・賢治(朝倉伸二)の浮気が発覚。しかし事件を無関係。

敬称略




脚本は、大森美香さん

演出は、田村直己さん



今回を見て、前回が時間延長しているにもかかわらず、

それを上手く利用出来ず。

結果的にイレギュラーだったことが分かりましたね。


前回より、主人公2人のキャラが強調されているし。

それどころか、2人が一緒にいる部分が多く。

ふたりが“相棒”であることが、良く分かる。

そう。間違いなく、今回は、通常回である。


まあ、エピソードの構成が、あまりにベタすぎるのが、

さすがに気になりますが。

そこは、仕方ないかもね。

まだ始まったばかりだし。

難しすぎると、評価が二分されてしまいますからね。

きっと、作品の雰囲気からすると“木曜ミステリー”の今作。

“木曜ドラマ”でも、どちらかで。。。と目論んでいるのだろうしね(笑)


違和感ある演出だった、《コナン》をやり続けるよりは、

今回くらいが、ベタな刑事モノとして、ちょうど良いかな。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

未解決の女 警視庁文書捜査官 第2話

大手IT企業の社長の娘で中学生の幸田遥花(畑芽育)が誘拐され、身代金1億円が要求されます。 早期解決を目指す捜査本部は各部署から人員をかき集め、朋(波瑠)も招集されます。 犯人が電話で、父・幸田雅也(戸次重幸)に遥花の声を聞かせた時、遥花は「かもめ」とだけ口にしたと言います。 その一言に、理沙(鈴木京香)は12年前の未解決事件を思い出します。 当時、主婦・坂下菜々美(...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年04月27日(Fri) 11:31


未解決の女 警視庁文書捜査官 (第2話・2018/4/26) 感想

テレビ朝日系・『未解決の女 警視庁文書捜査官』(公式) 第2話『誘拐2つの点と線!?逃亡12年…3文字の親子愛』の感想。 なお、原作の麻見和史「警視庁文書捜査官」(角川文庫/KADOKAWA)は既読。 ※[読書] 警視庁文書捜査官 (麻見 和史/著・KADOKAWA) 感想 無鉄砲な捜査で負傷した警視庁捜査一課の朋(波瑠)は復帰早々、「特命捜査対策室」...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年04月27日(Fri) 05:09


木曜ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官...

内容12年前、坂下菜々美(高岡早紀)の娘・芽以が、ショッピングモールで、突如、失踪した。誘拐と思われたが、未解決に。大手IT企業社長・幸田雅也(戸次重幸)の娘・遥花(畑...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年04月26日(Thu) 21:54