FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

水曜ドラマ『正義のセ』第3話

内容
同期の順子、朋美と再会した凜々子(吉高由里子)
が。。。そこは婚活パーティー?
自分には優希(大野拓朗)がと言うが。。。。直後、優希から連絡が!

翌日、相原(安田顕)から、結婚詐欺事件を担当すると知らされる。
被害者は、沢井七美(磯山さやか)
被疑者の“藤堂真一”こと鈴木正夫(三浦貴大)とは、
婚活パーティーで知り合ったという。
順調に交際し、結婚間近。。。そんなとき、仕事でトラブルが起きたと話を聞き、
1000万をだまし取られてしまったと言うことだった。

が。。。鈴木は、受け取ったことを認めず。家宅捜索でも見つからず。
決定的証拠が無いため、容疑否認で在宅起訴となっていた。
憤りを感じながら、凜々子は、鈴木の取り調べをはじめる。
しかし、鈴木は、一切認めず。それどころか、七美を愛していたと。
全く証拠が無く。このままでは、不起訴となる可能性も。。。

敬称略



脚本は、梅田みかさん

演出は、岩崎マリエさん


脚本、演出が違うからか。

前回までと違って、主人公の正義感と怒りが、強調されている印象だ。

間違いなく、恋人との関係を重ねているからに他ならない。

そして、前回までよりも、家族にも意味、役割を持たせていますし。

演出的も、前回まで曖昧だった主人公もハッキリ見せているしね。

今回の話ならば《正義のセ》というタイトルも理解出来る。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

正義のセ 第3話

凛々子(吉高由里子)は結婚詐欺事件を担当することになります。 被害者の沢井七美(磯山さやか)は、「婚活パーティー」で出会った会社社長・藤堂真一と交際し、結婚の約束までしていました。 しかし、「事業のトラブルで金が必要になった」と藤堂に言われ、七美が1千万円を渡すと、彼は音信不通になったと言うのでした。 藤堂と名乗っていた男の本名は鈴木正夫(三浦貴大)でした。 鈴木は容...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年04月26日(Thu) 10:23


正義のセ 第3話

初めて結婚詐欺事件を担当する凜々子(吉高由里子)は卑劣な詐欺師を退治しようと意気込む。早速、被害者の七美(磯山さやか)から被疑者・鈴木(三浦貴大)にだまされて1千万円を渡した経緯を聞いた凜々子は、結婚を夢見た七美に同情する。だが、鈴木は詐欺も1千万円の受け取りも否認。このままでは証拠不十分で不起訴の可能性もある。弱る凜々子だが大塚(三浦翔平)からハッパを掛けられ、相原(安田顕)と証拠捜しに奔...
[続きを読む]

西風随想 | 2018年04月26日(Thu) 09:43


正義のセ (第3話・2018/4/25) 感想

日本テレビ系・水曜ドラマ『正義のセ』(公式) 第3話『対決!新米検事VS結婚詐欺師 そして突然のプロポーズ!!』の感想。 なお、原作の阿川佐和子「正義のセ」(角川文庫)は既読。 ※[読書] 正義のセ [第1~4巻] (阿川 佐和子/著・角川書店) 感想 初めて結婚詐欺事件を担当する凜々子(吉高由里子)は卑劣な詐欺師を退治しようと意気込む。早速、被害者の...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年04月26日(Thu) 08:06


水曜ドラマ『正義のセ』第3話

内容同期の順子、朋美と再会した凜々子(吉高由里子)が。。。そこは婚活パーティー?自分には優希(大野拓朗)がと言うが。。。。直後、優希から連絡が!翌日、相原(安田顕)から...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年04月25日(Wed) 22:58