FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

シグナル長期未解決事件捜査班 第3話

「変化する過去!殺人の連鎖!再び動き出した凶悪犯」
『変わる過去!再び動き出した凶悪犯!殺人の連鎖を止めろ!』
内容
プロファイラーとなり長期未解決事件捜査班に配属された健人(坂口健太郎)
早速、連続殺人事件の再捜査をはじめる。
そんななか、再び、大山(北村一輝)と無線が繋がり、話をするが、
なぜか、1997年の大山の態度は、健人と初めて話すような態度だった。
そのとき、被害者の発見現場について健人が口にするが、大山は知らないよう。
だが直後、健人の目の前で、発見場所の被害者は、遺体発見では無く“未遂”に。
そして再び、大山と無線が繋がり、被害者女性の命が救われたと知る。
犯人を逮捕したという大山に、健人は誤認逮捕だと告げる。
新たな犠牲者が出ると。。。。

半信半疑の大山だったが、健人が言ったとおりに、
逮捕した被疑者が死に、新たな犠牲者が出てしまう。

一方、事件に関する情報の変化や、
2018年の大山に関する情報の変化を確認した健人は、
無線が過去と繋がり、過去を変える事が出来ると確信する。
だが、健人は、1つの違和感を感じる。
次の犯行が早まり、現場も変化したのだ。

誤認逮捕により、大山の上司・伊藤(おかやまはじめ)は、降格と異動。
大山も謹慎処分になってしまう。
そんななか、行きつけの店で働く北野みどり(佐久間由衣)が、
大山を励ましてくれる。

敬称略

演出は、鈴木浩介さん


キャスティングが。。。ってことで。

きっと、何かあるのだろう。。。。と、そんな見方は、しないほうがいいか(笑)

とはいえ。


ドラマとしては、ファンタジー部分は抑え気味で、

サスペンス、ミステリーとして、シッカリと描こうとしているのは伝わってくる。

逆に、ファンタジー部分は、最後の決め手。。。ってことなのだろう。


まぁ、未来で未解決だから、過去も未解決だし。

今後も、2人の刑事が、何らかのカタチで連携しつつ、物語が進むのだろう。


放送開始前と、初回視聴で、

最も不安に思っていた“演出”“展開”も、かなり抑えられているし(苦笑)


今のところは、普通に楽しめる感じ。

これくらいならば。。。。。最後まで楽しめるかもね。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シグナル 長期未解決事件捜査班 第3話

1997年に起きた、女性7人が被害に遭った連続殺人事件を再捜査する健人(坂口健太郎)は、大山(北村一輝)と8年ぶりに無線で言葉を交わしました。 無線は1997年に繋がっていて、大山は女性連続殺人事件の捜査の最中にいたのでした。 最初こそ、健人の言葉が信じられない大山でしたが、無線で聞いた通りの場所で襲われた女性を助けることができて、犯人を逮捕することができたことから、事件のことを...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年04月25日(Wed) 10:16


シグナル 長期未解決事件捜査班 「変化する過去!殺人の連鎖!再び動き出した凶悪犯」

黒板の文字が、微妙に揺れて変化。そして、プロファイラーとして警視庁に戻ってきた三枝健人(坂口健太郎)2018年から、1997年の大山剛志(北村一輝)と無線が繋がり、状況が変化したことがサプライズでした。結果、殺されるはずだった5人目の被害者に関する捜査資料の文字が、“遺体発見”から“未遂”に変わり、残り2人が殺害された日時や犯行現場もなぜか変わってしまったのでした。刑事としての自信を失いかけ...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年04月25日(Wed) 09:12


シグナル 長期未解決事件捜査班 (第3話・2018/4/24) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・『シグナル 長期未解決事件捜査班』(公式) 第3話『変化する過去!殺人の連鎖!再び動き出した凶悪犯』の感想。 なお、原作の「シグナル」(韓国ドラマ)は未見。 健人(坂口健太郎)は21年前の連続殺人事件の捜査資料の異変に驚くが、美咲(吉瀬美智子)らは気付かないようだ。健人は交信で情報を得た大山(北村一輝)が被害者を救出した...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年04月25日(Wed) 08:00


シグナル長期未解決事件捜査班 第3話

「変化する過去!殺人の連鎖!再び動き出した凶悪犯」『変わる過去!再び動き出した凶悪犯!殺人の連鎖を止めろ!』内容プロファイラーとなり長期未解決事件捜査班に配属された健人(坂口...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年04月24日(Tue) 21:53