FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

連続テレビ小説『半分、青い。』第15回


内容
菜生(奈緒)の引退試合を観に、
弓道場にやって来た鈴愛(永野芽郁)律(佐藤健)たち。
そこで、律は、伊藤清(古畑星夏)を見かけ。。。。
話を聞いた鈴愛達は。。。。

そのころ、商店街では。。。。

敬称略


センリツのリツ。。。。なんだ

ってことは、旋律の律。

一瞬、戦慄の慄かと思ったよ。


そこはともかく。

青春。。。。だね。


!?

前回は、本当に何を描きたいのかがサッパリ分からない演出、構成だったのに。

今回は、大雑把に言えば、前後半で分けている。

で、途中で、商店街。で、また、主人公。で、商店街、主人公。

面白いかどうかはともかく。

前回のように全編で切り刻まれて箇条書きにするよりは、

主人公の物語がドラマの中心に描写しているのは、良いコトですね。

まあ、最低ラインを押さえている感じかな。

そう、普通は、こんなところだよね(苦笑)


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

心がチクッと>『半分、青い。』第15話

​​​​​​​​サトエリの泣きは演技なのか地なのか―酔って本音を零したのか?同情を買ってさらに騙そうとの作戦なのか?サンバランドは「初めて通った私の企画」ももももしや「...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2018年04月18日(Wed) 14:35


心がチクッと>『半分、青い。』第15話

​​​​​​​​サトエリの泣きは演技なのか地なのか― 酔って本音を零したのか? 同情を買ってさらに騙そうとの作戦なのか? サンバランドは「初めて通った私の企画」 ももももしや「初めて」繋がりで コレと律の初恋を対比? 不安やわ… …ひじゅにですが何か? ​「小さな白い雛鳥が手の中にいるみたいに見えた」​by律 ↑恋は人を詩人にする...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2018年04月18日(Wed) 14:32


【半分、青い。】第15回(第3週水曜日) 感想

大阪万博の翌年の1971年に生まれた、前向きな少女・楡野鈴愛を主人公に、高度成長期の日本を描く。ヒロイン…【半分、青い。】第15回(第3週水曜日) ……
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年04月18日(Wed) 13:03


半分、青い。 (第15回・4/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第3週『恋したい!』 『第15回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 菜生(奈緒)の引退試合を見るため弓道場を訪れた鈴愛(永野芽郁)たち。そこで律(佐藤健)は、美少女と...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年04月18日(Wed) 10:52


連続テレビ小説『半分、青い。』第15回

内容菜生(奈緒)の引退試合を観に、弓道場にやって来た鈴愛(永野芽郁)律(佐藤健)たち。そこで、律は、伊藤清(古畑星夏)を見かけ。。。。話を聞いた鈴愛達は。。。。そのころ...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年04月18日(Wed) 07:51