レベル999のFC2部屋

大河ドラマ『西郷どん』第十四回


「慶喜の本気」
内容
老中首座・阿部正弘の急死の報を受け、策の練り直しを迫られた斉彬(渡辺謙)。
すぐさま、吉之助(鈴木亮平)を江戸へと向かわせる。

そのころ、アメリカ総領事ハリスが将軍・家定(又吉直樹)に謁見。
無事に挨拶を無事に終えた家定は、満足げに篤姫(北川景子)に話をする。

江戸に到着した吉之助は、福井藩主・松平慶永(津田寛治)のもとへ、
斉彬からの書状を届ける。全てを任せると。
そして慶永より、現状を聞かされる。
対応が出来ぬ幕府に呆れかえり、徳川斉昭(伊武雅刀)は叱責したという。
そのことで息子・一橋慶喜(松田翔太)将軍擁立を企てているのではと噂が。
おそらく彦根藩主・井伊直弼(佐野史郎)が流したことであろうが、
それにより、斉昭の評判が悪くなってしまっているということだった。
吉之助は、橋本左内(風間俊介)とともに、
一橋慶喜擁立へ向けて動き始めるよう慶永に命じられる。
が、吉之助、佐内が説得しても、慶喜は、将軍になることを固辞。

それからほどなくして、斉彬が幕府への建白書を薩摩より提出する。
斉昭、慶永ら、慶喜擁立派は、息巻くが。。。。

建白書は大奥へと出回り、慶喜擁立を知った本寿院(泉ピン子)は激怒するが、
まさかの事態に篤姫は、家定を説得。
家定より次期将軍を慶喜にするという下知をとるのだった。

敬称略




先日の“特別編”があるものだから、

微妙に、作品の背景が入ってこなくなっている今作。

で。今回のアバンタイトル。

さすがに、飛ばしすぎじゃ??

一瞬、先週。。。ドラマが無かった?と思ってしまったよ(苦笑)

実際、そのあと登場した篤姫も、先日までと違うし。

このあたりは、時間が経過したと思えなくも無いが。


う~~~Nnnnn.....

あの~~~~~~~~~~~~

今作って“連続ドラマ”だよね????

こんな不連続の印象を生み出すくらいならば、

“特別編”なんて、作るべきじゃ無いです。

別のドラマみたいだぞ。





関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西郷どん感想メモ 14話「慶喜の本気」

公式サイト あれ、正助、熊本で帰っちゃうのね。先週、ラストがわりと盛り上がったの
[続きを読む]

昼寝の時間 | 2018年04月16日(Mon) 16:54


西郷どん「慶喜の本気」

さすが、篤姫(北川景子)、運の強い姫君。アメリカ総領事ハリスが将軍家定(又吉直樹)に謁見するが、幕府は対応策がなく混迷を極めていたものの、篤姫の演出で、とりあえず沈静化。家定と篤姫が、それなりに仲麗しくてホッとします。江戸に戻った吉之助(鈴木亮平)は橋本左内(風間俊介)とともに一橋慶喜(松田翔太)将軍擁立運動を進めるが、慶喜は将軍になることを固辞。でも、そこは根性で、リターンマッチを幾度も。...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年04月16日(Mon) 08:36


【西郷どん】第14回 「慶喜の本気」 感想

江戸に戻った吉之助(鈴木亮平)は橋本左内(風間俊介)とともに一橋慶喜(松田翔太)将軍擁立運動を進めるが、慶喜は将軍になることを固辞。大奥では…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年04月15日(Sun) 22:10


意地

大河ドラマ『西郷どん』第十四回
[続きを読む]

半秦絆記 | 2018年04月15日(Sun) 20:10


大河ドラマ『西郷どん』第十四回

「慶喜の本気」内容老中首座・阿部正弘の急死の報を受け、策の練り直しを迫られた斉彬(渡辺謙)。すぐさま、吉之助(鈴木亮平)を江戸へと向かわせる。そのころ、アメリカ総領事ハ...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年04月15日(Sun) 18:45