FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

水曜ドラマ『正義のセ』第1話

内容
横浜地検港南支部に赴任してきた竹村凜々子(吉高由里子)
翌朝、地検に行くと、昨夜、ひったくられたバッグが!?
届け出を出していたため、警察が届けてくれたと、
事務官の相原勉(安田顕)が説明してくれる。

その後、支部長の梅宮護(寺脇康文)から、書類の束を手渡され。
資料を読んだ後、被疑者が送検されてくるのだった。
早速、恐喝容疑の林和志の取り調べをはじめる凜々子。
そして。。。。次々と。。。。相原の注意を受けながら。。。。

そんななか、向井俊哉(浅利陽介)が、上司の恩田徹(石黒賢)から
暴行を受けたという事件を担当する事に。
被疑者は、犯行を否認している案件だった。

被疑者、被害者、それぞれから話を聞くが、全く相容れず。
どちらの証言が本当か分からず。証拠が無かった。

敬称略


原作は、未読。

脚本は、松田裕子さん

演出は、南雲聖一さん


当たり前って言えば、当たり前だけど。

この枠の《タラレバ》《花咲舞》のニオイがしますね。

とはいえ。


それらの作品よりも、善悪がハッキリしているネタなので。

主人公の活躍も分かりやすく。

勧善懲悪のドラマとしては、よく出来ている。。。。いや、普通かな(笑)

この場合は、“普通に面白い”だろうか。


印象としては、軽めの《HERO》。。。かな。

あとは、俳優の好みくらい。



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

正義のセ 第1話

竹村凛々子(吉高由里子)は、この春、横浜地方検察庁の支部に赴任します。 彼女は2年目の検事で、まだまだ新米です。 正義感が強く喜怒哀楽がすぐに出てしまう性格のため、ついつい取り調べでは失敗してしまうようです。 その度に、担当事務官・相原勉(安田顕)から小言を言われてしまうのでした。 そんな凛々子が、ある傷害事件を担当することになります。 被害者で建設会社に勤める...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年04月12日(Thu) 11:56


正義のセ (第1話/初回10分拡大・2018/4/11) 感想

日本テレビ系・水曜ドラマ『正義のセ』(公式) 第1話/初回10分拡大 ラテ欄『阿川佐和子原作!!恋に仕事に真っすぐな新米検事の初事件』の感想。 なお、原作の阿川佐和子「正義のセ」(角川文庫)は既読。 横浜地検港南支部に赴任した2年目の駆け出し検事・凜々子(吉高由里子)。早速、担当事務官の相原(安田顕)と被疑者を取り調べるが、気合が空回りして被疑者からなめ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年04月12日(Thu) 09:49


正義のセ 第1話

横浜地検港南支部に赴任した2年目の駆け出し検事・凜々子(吉高由里子)。早速、担当事務官の相原(安田顕)と被疑者を取り調べるが、気合が空回りして被疑者からなめられ、相原や先輩検事・大塚(三浦翔平)らにもあきれられる。そんな中、凜々子は会社員・向井(浅利陽介)が上司・恩田(石黒賢)に殴る蹴るの暴行を受けたという事件の取り調べを行う。だが、被疑者の恩田は暴行を全面的に否認。凜々子は自ら事件の真相を...
[続きを読む]

西風随想 | 2018年04月12日(Thu) 09:28


正義のセ 「阿川佐和子原作!!恋に仕事に真っすぐな新米検事の初事件」

意外や意外。阿川佐和子による小説および小説のシリーズ、だったのですね。でも、痛快・成長物語になっていて、こういうドラマがあるとホッとしますね。竹村凜々子(吉高由里子)は、この春、横浜地方検察庁港南支部に赴任した2年目の検事。正義感が強く、明るい性格で家族思い。東京の下町で豆腐屋を営む父の浩市(生瀬勝久)、母の芳子(宮崎美子)、妹の温子(広瀬アリス)と暮らしている、ってプロフィールも楽しいです...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年04月12日(Thu) 08:50


水曜ドラマ『正義のセ』第1話

内容横浜地検港南支部に赴任してきた竹村凜々子(吉高由里子)翌朝、地検に行くと、昨夜、ひったくられたバッグが!?届け出を出していたため、警察が届けてくれたと、事務官の相原...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年04月11日(Wed) 23:10