レベル999のFC2部屋

相棒season16 第20話(最終回)


『容疑者六人』
内容
美彌子(仲間由紀恵)青木(浅利陽介)は、病院にいた。
そこに治療を終えた楓子(芦名星)が現れる。

しばらくして“週刊フォトス”に、ある事件とそれに関する写真が掲載される。
右京(水谷豊)亘(反町隆史)は、被害者が楓子であると確信する。
そしてその近くに美彌子、青木、甲斐(石坂浩二)衣笠副総監(杉本哲太)
内村刑事部長(片桐竜次)中園参事官(小野了)の6人が写っていた。

右京と亘が、楓子から話を聞くと。ホテルで偶然6人と会ったという。
そして気がつくと、エスカレーターから突き落とされたと言うことだった。
誰かに突き落とされたと6人に訴えるも、聞いてもらえず。
結局、青木が警察に通報したという。
駆けつけた警官に6人が話をしているところを、楓子が写真をとったらしい。
6人が6人なので、警官に話を聞いてもらえなかったと右京と亘に訴える楓子。

大河内主席監察官(神保悟志)に命じられ、
伊丹(川原和久)芹沢(山中崇史)も捜査に駆り出されるハメに。
国家公安委員の三上冨貴江(とよた真帆)から連絡があったらしい。

一方、右京と亘は、美彌子から話を聞く。
美彌子は、甲斐と食事帰りに、同じく食事帰りの衣笠と青木に出会ったと。
直後、内村、中園と出会ったと言う事だった。そこに楓子が現れたという。
ちょうど、赤ん坊の泣き声がして、一瞬目を離した隙に起きたということ。
現場での状況などを聞いた後、美彌子に楓子を突き落としたか?と尋ねる2人。

その後、甲斐からも話を聞くが。。。。

そんななか右京と亘は、角田課長(山西惇)から
“フォトス”が警視庁幹部と暴力団組長との癒着を探っている噂があると聞く。

その一方で、青木は、楓子の妄想だと断言。被害届を出していないのも証拠だと。

その直後、青木が、歩道橋から突き落とされる事件が起きる。
伊丹、芹沢から、民事で処置しろと言われるが。加害者の身元が判明。
檜山与一(遠藤雄弥)暴力団“風間燦王会”の構成員だった。
話を聞いた右京と亘は。。。気付く。。。楓子の実家だと。。。

ついに、青木が、“報復”だと騒ぎはじめ。。。

結局、檜山は釈放されるが、
そこに、楓子の母で組長の妻・匡子(加賀まりこ)が現れる。

敬称略



脚本は、輿水泰弘さん
監督は、権野元さん


そういや、カイトくん。。。写真ありましたね。

そのうえ、想像以上に杉本哲太さんが馴染んでいますね!!


そこはともかく。

予告で分かっていたこととは言え。

よくまぁ。。。こんな“事件”を思いつきましたね。

いや、

たま~~~~に。

今回のような、事件のような事件でない感じの“ミステリー”は、存在するが。

既出の登場人物だけを、上手く使ったエピソードで。

このあたりは、さすが輿水泰弘さん。。。ってところ。


引き延ばしの印象も無いわけでは無いが。

2時間SPだし、こんなところでしょう。

実際、ひと癖もふた癖もあるクセモノたちですので。

まともに証言しませんしね(笑)


しっかし、退場かと思ったら。。。。。オイオイ。。。。


色々なコトがあった今期だが。

挑戦しようとしていることは伝わってきたので。

“次”に期待したいですね。

この最終回で、新キャラを登場させるなんて。。。。


個人的には、

“冠城亘”がメインの物語が見たいです。

ほんと、それだけ。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「相棒 season 16」第20話(最終話)

彼女の背中を押したのは誰? 彼女をを突き落としたのは誰? 第20話(最終話)『容疑者六人~アンユージュアル・サスペクツ』ネタバレです。 大阪弁の秘密 (集英社文庫)わかぎ えふ集英社 by G-Tools
[続きを読む]

三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ | 2018年03月16日(Fri) 15:04


相棒16 最終回SP

最終回は、いつも通り2時間スペシャルですね。 週刊誌記者の風間楓子(芦名星)がエスカレーターから転落して、負傷します。 楓子はその場に居合わせた、6人の警察関係者・甲斐(石坂浩二)、美彌子(仲間由紀恵)、内村(片桐竜次)、中園(小野了)、衣笠(杉本哲太)、青木(浅利陽介)のうちの誰かに突き落とされたと主張します。 しかし、まともに取り合ってもらえず、楓子は6人を容疑者として...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年03月15日(Thu) 14:20


相棒16 テレ朝(3/14)#20終

最終回 第20話 容疑者六人 ~アンユージャル・サスペクツ あらすじ写真誌「週刊フォトス」の記者・風間楓子(芦名星)が、エスカレーターから転落し、額を縫う怪我を負う出来事が発生。現場に居合わせたのは、峯秋(石坂浩二)と美彌子(仲間由紀恵)、衣笠副総監(杉本哲太)と青木(浅利陽介)、内村刑事部長(片桐竜次)と中園参事官(小野了)の6人。その出来事について「週刊フォトス」が「警察の報復...
[続きを読む]

ぬるーくまったりと 3rd | 2018年03月15日(Thu) 14:02


相棒 season16 (第20話/最終回2時間スペシャル・2018/3/14) 感想

テレビ朝日系・『相棒 season16』(公式) 第20話/最終回2時間スペシャル『容疑者六人~アンユージュアル・サスペクツ』の感想。 写真週刊誌記者・楓子(芦名星)がホテルのエスカレーターから転落。額に傷を負った楓子は、居合わせた甲斐(石坂浩二)、美彌子(仲間由紀恵)、衣笠(杉本哲太)、青木(浅利陽介)、内村(片桐竜次)、中園(小野了)の6人の中の誰...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年03月15日(Thu) 10:24


相棒 Season16 最終回「容疑者六人~アンユージュアル・サスペクツ」

なんだか、最終回、というより、シリーズの次回に続く布石、という感じでしたね。写真誌「週刊フォトス」の記者・風間楓子(芦名星)が、エスカレーターから転落し、額を縫う怪我を負う出来事が発生。現場に居合わせたのは、峯秋(石坂浩二)と美彌子(仲間由紀恵)、衣笠副総監(杉本哲太)と青木(浅利陽介)、内村刑事部長(片桐竜次)と中園参事官(小野了)の6人。その出来事について「週刊フォトス」が「警察の報復か...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年03月15日(Thu) 07:56


相棒season16 第20話(最終回)

『容疑者六人』内容美彌子(仲間由紀恵)青木(浅利陽介)は、病院にいた。そこに治療を終えた楓子(芦名星)が現れる。しばらくして“週刊フォトス”に、ある事件とそれに関する写...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年03月14日(Wed) 22:12