レベル999のFC2部屋

大河ドラマ『西郷どん』第九回

「江戸のヒー様」
内容
斉彬(渡辺謙)に伴い、江戸へと発った吉之助(鈴木亮平)
江戸の薩摩藩邸の到着後、
中御小姓組組頭の迫田友之進(浜田学)から様々な注意を受けた後、
自分の部屋へと。そこで俊斎(高橋光臣)大山(北村有起哉)と再会する。

そのころ、登城した斉彬は、老中・阿部正弘(藤木直人)から
現在の幕府の状況を聞く。
異国船の打ち払いを訴える水戸の前藩主・徳川斉昭(伊武雅刀)と
それに反対する彦根藩主・井伊直弼(佐野史郎)で意見が分かれていると。
将軍・家定(又吉直樹)は無口で、どうにもならないと言う事だった。

そんななか吉之助は、俊斎、大山が馴染みの品川宿・磯田屋へ連れて行かれる。
酒を飲もうとする2人に、こんな事をするために来たワケじゃ無いと
去ろうとした吉之助は、かつて迫村で出会った農家の娘ふき(高梨臨)と再会。
紆余曲折の末に江戸に流れ着いたと言うことだった。
どうやら、ふきを贔屓にしている“ヒー様”という男(松田翔太)がいるよう。

大騒ぎになった後、門限破りとなってしまった吉之助。
翌朝。。。罰を与えられるのだが。
そこに、山田(徳井優)がやってくる。そして吉之助は“お庭方”を命じられる
しばらくすると、斉彬から、水戸屋敷に書状を持っていくよう言われ。。。。

敬称略



大雑把に言うと。今回から第2章。。。いや、第3章?

ま、“江戸編”の始まりである。

だから、新しい登場人物が多く、紹介話って感じだね。


“連ドラ”に必要なモノだから、仕方あるまい。。

結構、今作らしく。。。楽しく表現されていましたし。

悪くない。

回想も含めて、

むしろ、今作らしさをシッカリと表現したと言って良いかもね。


しっかし、キャスティングが抜群だね。



最後に。

これ。。。井伊家を強調したのは、前前作、前作からの流れかな???(笑)


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西郷どん感想メモ 9話「江戸のヒー様」

公式サイト 改めて、西郷どん、正助たちが政局の黒幕となるまで、まだまだ大分とかか
[続きを読む]

昼寝の時間 | 2018年03月06日(Tue) 14:51


西郷どん「江戸のヒー様」

吉之助(鈴木亮平)は、「殿にお仕えしたい」という、大いなる使命をもって、地元・有志達の寄付金でもって、藩主・斉彬(渡辺謙)とともに江戸の薩摩藩邸に到着でも、屋敷では、名前でなく番号で呼ばれてしまいます。そこに、あらわれた、2人の友人達。彼等に、再会を喜び、品川宿の磯田屋に行き、そこで、ふき(高梨臨)と再会ふきはかつて吉之助と出会った薩摩の貧しい農家の娘だったが紆(う)余曲折の末に江戸に流れて...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年03月05日(Mon) 08:11


【西郷どん】第9回 「江戸のヒー様」 感想

あらすじ・感想。薩摩藩に生まれ、明治維新の立役者となった西郷隆盛を「愛に溢れたリーダー」として生き生きと幕末を…【西郷どん】第9回 「江戸のヒー様
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年03月05日(Mon) 05:03


雌伏

西郷どん第9話
[続きを読む]

半秦絆記 | 2018年03月04日(Sun) 21:11


大河ドラマ『西郷どん』第九回

「江戸のヒー様」内容斉彬(渡辺謙)に伴い、江戸へと発った吉之助(鈴木亮平)江戸の薩摩藩邸の到着後、中御小姓組組頭の迫田友之進(浜田学)から様々な注意を受けた後、自分の部...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年03月04日(Sun) 18:44