FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

大河ドラマ『西郷どん』第八回

『不吉な嫁』
内容
祖父、父、母を続けて亡くした吉之助(鈴木亮平)
そのことで須賀(橋本愛)は、近所から“不吉な嫁”と呼ばれ、気に病み始める。
一方で、正助(瑛太)の謹慎が解かれ、喜ぶ吉之助。

そんななか、浦賀に異国の黒船が現れる。
報せを受けた斉彬(渡辺謙)は、山田(徳井優)らに命じ、大砲作りを急がせ、
同時に、養女にした於一(北川景子)を篤姫とし、江戸行きの準備を命じる。
そして江戸行きを決めた斉彬のお供に指名される吉之助。
名誉なことと大喜びの西郷家。しかし支度金を準備出来ないと須賀は猛反対する。
借金も多く、どうにもならないと、さすがに諦めかける吉之助。
だが、そんな吉之助の態度に、正助は激怒。吉之助と正助は大げんかする。

その直後、吉之助は、篤姫に命じられ。。。。

そして諦めた吉之助を見た西郷家の面々は、なんとかしようと頑張るのだが。
須賀は、無理だと言い残し、実家に帰ってしまう。


敬称略


もちろん、多くの部分は、作者の想像なのだろうが。

“不吉な嫁”を、それだけでは無いことを、シッカリと描ききった感じですね。

“愛”を描いたのが、特徴的ですね。

なんていうか。。。。。作者らしい。。。というべきだろうか(笑)


その一方で、家族愛だけで無く、友情もシッカリと描いている。

今後の展開は分かってはいるが、

ドラマにとって、こういう描写。。。準備は大切。

コレがあってこそ、今後面白くなっていくのだ。

ほんと、素晴らしいですね。

“傑作”の予感が。。。。少し。。。







関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西郷どん感想メモ 8話「不吉な嫁」

公式サイト 須賀さんのツンデレっぷりがお見事でした。夫のために悪い嫁を演じきった
[続きを読む]

昼寝の時間 | 2018年02月28日(Wed) 15:36


西郷どん「不吉な嫁」

今回、初めて、吉之助(鈴木亮平)の「男にも女にも好かれる」人望による、実際の動きが見られてヨカッタです。斉彬(渡辺謙)は江戸へ、と呼ばれたものの、貧困のあまり、上京の為の支度金の無さを、関係者と有志達が用立ててたのが印象に残りました。また、美しいけれど、無愛想だった最初の妻の須賀(橋本愛)。結局、実際には、一緒にいると、ますます惹かれてしまいそう、と身を引く形で離縁したのですね。慰謝料と称し...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年02月26日(Mon) 11:01


【西郷どん】第8回 「不吉な嫁」 感想

大河ドラマ「西郷どん」のあらすじ・感想。薩摩藩に生まれ、明治維新の立役者となった西郷隆盛を「愛に溢れたリーダー」として生き生きと幕末を描く。主…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年02月26日(Mon) 05:07


たつ

西郷どん第8話
[続きを読む]

半秦絆記 | 2018年02月25日(Sun) 19:54


大河ドラマ『西郷どん』第八回

『不吉な嫁』内容祖父、父、母を続けて亡くした吉之助(鈴木亮平)そのことで須賀(橋本愛)は、近所から“不吉な嫁”と呼ばれ、気に病み始める。一方で、正助(瑛太)の謹慎が解か...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年02月25日(Sun) 18:41