レベル999のFC2部屋

FINAL CUT 第6話


『真犯人は君の兄さんだ…愛する人へ宣告のとき』
「愛する人へ…真犯人は、君の兄さんだ」
内容
“ファイナルカット”で百々瀬(藤木直人)を追いつめた慶介(亀梨和也)
しかし、百々瀬は、それをフェイクニュースとして公表。
慶介の作戦は失敗に終わる。

その直後、雪子(栗山千明)から“兄が帰ってきた”と連絡を受けた慶介。
しかし、指定された場所には、雪子たちはいなかった。
雪子の罠だと感づくも、時すでに遅し。
雪子、若葉(橋本環奈)への接触を辞めることを大地(高木雄也)に伝える。
もう必要無いと。百々瀬への復讐も諦めていないと告げるのだった。

一方、百々瀬は、井出(杉本哲太)真崎(水野美紀)小池(林遣都)
そして皆川(やついいちろう)に対して、慶介の調査を命じる。

そんななか、料理研究家・柴みちる(今野杏南)が殺される事件が発生。
アシスタント城山梓(奥村佳恵)の証言などで、
“ザ・プレミアワイド”では、
恋人の矢口透(中村倫也)へ疑いの目が向け、放送が始まる。
そして犯人扱いされたと、矢口が慶介に助けを求めにやって来る。
大地は妙な違和感を抱くが。慶介は自身と重ね。。。。。

敬称略


脚本は、金子ありささん
演出は、日暮謙さん



今回から、第2章となったと思われる今作。

今までと全く展開が違うので、

そういう意味での違和感はありますが。

ただ逆に、第2章となって、

主人公の変化を描き、結末へと物語を導くには、

こういう話があったほうが、過去も重ねることが出来て、

なんとなくバラバラに見えていたエピソードが、

“連ドラ”として、ひとまとまりになるので、構成として良いですね。



あとは、主人公にとって、高田が敵か、味方か?

気になるのは、それくらいか。

その見せ方。。。。どう整合性を。。。。そこだね問題は。

正直。風呂敷を広げすぎているので、

上手くまとめられるとは、思えないのだが。

それなりには、まとまるかな。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FINAL CUT 第6話

慶介(亀梨和也)が制裁するために脅迫して来たザ・プレミアワイドの関係者・井出(杉本哲太)、久美子(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は、司会者・百々瀬(藤木直人)の呼びかけで会議室に集められます。 一同は百々瀬から、全員が慶介に脅迫されていたと知らされて驚きます。 そんな彼らを前に、百々瀬は不敵な笑みを浮かべて、「早川慶介」を調べるように指示するのでした。 ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年02月14日(Wed) 13:58


FINAL CUT (第6話・2018/2/13) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・『FINAL CUT』(公式) 第6話『愛する人へ…真犯人は、君の兄さんだ』の感想。 慶介(亀梨和也)は、雪子(栗山千明)が自分の目的に気付いたことを悟る。そんな中、SNSで有名な料理研究家・みちる(今野杏南)が殺された。警察は同棲中の恋人でシステムエンジニアの矢口(中村倫也)の犯行を疑い、「ザ・プレミアワイド」も矢口が犯...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年02月14日(Wed) 08:34


FINAL CUT 「愛する人へ…真犯人は、君の兄さんだ」

なんだか、第二章に突入の感ですね。『ザ・プレミアワイド』の司会者・百々瀬(藤木直人)だと突き止めた慶介(亀梨和也)だったが、突きつけた“ファイナルカット”をフェイクニュースとして扱うといった百々瀬の機転によって、追い込みに失敗ファイナル・カットとして、お仕置きされた面々が結集。今度は、慶介の洗い出しと12年前の事件にロックオンします。そんな中、真犯人だとにらむ小河原祥太の妹・雪子(栗山千明)...
[続きを読む]

のほほん便り | 2018年02月14日(Wed) 08:03


FINAL CUT 第6話

『真犯人は君の兄さんだ…愛する人へ宣告のとき』「愛する人へ…真犯人は、君の兄さんだ」内容“ファイナルカット”で百々瀬(藤木直人)を追いつめた慶介(亀梨和也)しかし、百々...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年02月13日(Tue) 21:55