FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

海月姫 第4話

内容
月海(芳根京子)の思いを伝えようと“天水館”にやって来た修(工藤阿須加)
しかし、ばんばさん(松井玲奈)まやや(内田理央)に追い返されてしまう。
一方、蔵之介(瀬戸康史)が男と聞き、ジジ様(木南晴夏)千絵子(富山えり子)
が問い正したところ、女なのに男として育てられたと説明される。
それを信じて、2人は帰宅する。
ふたりが北京ダックをおごってもらったと聞いたまややは、蔵之介に電話。
クラブにいると聞き、まやや、ばんばさんは、月海を連れて向かうのだった。
しかし、そこは想像とは違うクラブで、
蔵之介の桐山琴音(最上もが)らに馬鹿にされてしまう。
蔵之介は月海たちを連れだし、北京ダックをおごろうとするが。。。。

翌日、蔵之介に、クラゲのドレスを作って欲しいと言う連絡があり。。。

敬称略



脚本は、徳永友一さん

演出は、山内大典さん



恋バナとして、良く出来ているし。

友情モノとしても、良く出来ている。

それは、認めます。

が。。。期待しているのは“ラブコメ”


もの凄く、葛藤しています。


だから、バランス、そして構成ってのは、重要で。

楽しくないわけじゃ無いけど。

もっと楽しいモノを期待しているワケなのだ。

だって、それだけ、俳優も。。。設定も、揃っているんだから!


決して悪くないのになぁ。。。。

期待しているモノが高すぎるのかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海月姫 第4話

蔵之介(瀬戸康史)が男性だと知ったジジ様(木南晴夏)と千絵子(富山えり子)は、彼に天水館や月海(芳根京子)に近付かないように言いに行き、アパートに戻った2人は泣き崩れます。 2人は、蔵之介がついた「政治家一家に女性として生まれたが、男性として育てられた」というウソを信じていたのでした。 千絵子・・・蔵之介はオスカルじゃないからw そんな中、まやや(内田理央)とばんばさん(松...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年02月06日(Tue) 14:47


海月姫 (第4話・2018/2/5) 感想

フジテレビ系・月9『海月姫』(公式) 第4話『緊急出動!落ちこぼれ達が起こす大逆転劇!』の感想。 なお、原作:東村アキコ「海月姫」(講談社「Kiss」所載)は既読で、2014年12月27日公開の監督・川村泰祐/主演・能年玲奈の映画『海月姫』は鑑賞済み(感想なし)。アニメは未見。 蔵之介(瀬戸康史)に会おうとしてオシャレ人間が集まるクラブに迷い込んだ月海(...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年02月06日(Tue) 11:31


海月姫 第4話

海月姫の第4話を見ました。 月海に想いを届けようと修は天水館を訪れるが、ばんばさんとまややに追い帰される。 ばんばさんが月海に武勇伝を語っていると、ジジ様と千絵子が帰って来た。 こちらは蔵之介が男だと知り、天水館や月海に近づかないよう言いに行ったのだが様子がおかしい。 千絵子は蔵之介が『ベルサイユのばら』のオスカルだったと泣き崩れる。 「政治家一家の生まれという理由だけ...
[続きを読む]

MAGI☆の日記 | 2018年02月05日(Mon) 23:05


海月姫 第4話

内容月海(芳根京子)の思いを伝えようと“天水館”にやって来た修(工藤阿須加)しかし、ばんばさん(松井玲奈)まやや(内田理央)に追い返されてしまう。一方、蔵之介(瀬戸康史...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年02月05日(Mon) 21:50