FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

海月姫 第2話

『初恋の試練!オタク女子×女装美男子が最大の危機に立ち向かう』
内容
ある朝のこと、緊急事態が発生したと月海(芳根京子)は、
“天水館”の面々に告げる。目白先生が締め切り日を間違えたという。
早速、月海たちは、原稿の仕上げに取りかかるのだが、
途中で月海の手が止まってしまう。脳裏をよぎったのは水族館での出来事。
修(工藤阿須加)にハグされたことだった。
するとそこに蔵之介(瀬戸康史)がやってくる。
蔵之介に修とのことを指摘され、動揺する月海。
そんなとき、蔵之介が手を洗おうとした瞬間、配水管が壊れてしまう。
しかし、修理費用など月海たちにあるわけがなく。
蔵之介は、フリマに出物を売ろうと提案。

渋々、月海たちは、自らの所持品を売り始めるが、何も売れず。
いや誰も、売りたくないようだった。
しかし、月海が作ったクラゲのぬいぐるみが売れたことで、
蔵之介はネットで売ることを思いつく。
皆でぬいぐるみを作って売り、千絵子(富山えり子)の決断もあって、
無事に修理代を手に入れることに成功する。

そんなとき、蔵之介は“天水館”の危機を知り。。。。

敬称略



序盤の少しだけと雰囲気作りの部分は“コメ”であって、

全般的には“ラブ”オンリーに近い状態だね。

正直、“ラブコメ”と言い切れないです。


まあ。。。“月9”のイメージがあるから、

どうしても、こういう状態になってしまっているのだろう。


いや。これがね。

オリジナル作品だったら、これはこれで良いと思うんだけど。

原作がある作品だからね。

“月9”としては、正しいけど。

これで良いのかな?


悪い印象は受けていないが。。。。物足りなさもあります。

こういうドラマだと思って、見ることにしますが(笑)



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海月姫 第2話

月海(芳根京子)、ジジ様(木南晴夏)、千絵子(富山えり子)たち「尼~ず」が暮らす共同アパート「天水館」で売れっ子BL漫画家・目白先生が、締め切りの日を間違えていたことが発覚します。 目白先生のアシスタントをしていた月海たちは、明日に迫った締め切りに間に合わせるため、原稿の仕上げを始めますが・・・ しかし、男性同士が抱き合うカットを見た月海は、修(工藤阿須加)に水族館で抱き締められ...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年01月23日(Tue) 12:06


海月姫 (第2話・2018/1/22) 感想

フジテレビ系・月9『海月姫』(公式) 第2話『恋の試練天水館が消滅!?尼~ず最大の危機』の感想。 なお、原作:東村アキコ「海月姫」(講談社「Kiss」所載)は既読で、2014年12月27日公開の監督・川村泰祐/主演・能年玲奈の映画『海月姫』は鑑賞済み(感想なし)。アニメは未見。 修(工藤阿須加)のことが気になる月海(芳根京子)は、漫画のペン入れのアルバイ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年01月23日(Tue) 08:54


海月姫 第2話

海月姫の第2話を見ました。 『天水館』の朝、大慌ての月海が広間に駆け込み、ジジ様達に目白先生が〆切日を間違えていたことを報告する。 目白先生はBL漫画家で、収入の乏しい“尼〜ず”達は時にアシスタントをしており、明日に迫った〆切に間に合わすべく、月海達は原稿の仕上げを始めるのだが、男同士が抱き合うカットを見た月海の動きが止まってしまう。 修に水族館で抱きしめられたことを思い出...
[続きを読む]

MAGI☆の日記 | 2018年01月22日(Mon) 22:05


海月姫 第2話

『初恋の試練!オタク女子×女装美男子が最大の危機に立ち向かう』内容ある朝のこと、緊急事態が発生したと月海(芳根京子)は、“天水館”の面々に告げる。目白先生が締め切り日を間...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年01月22日(Mon) 21:53