FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

土曜ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』第1話


内容
私立中学、北沢学園の学園長の泰蔵(中村梅雀)には、3人の子がいた。
長男・博文(小澤征悦)は、天才外科医。
長女・知晶(波瑠)は、敏腕弁護士。
そして。。。次男・秀作(山田涼介)は、エリート警察官だった。
世間は、“平成の華麗なる一族”と呼んでいた。

ある日、帰宅した父・泰蔵。妙に不機嫌だった。
3人は、父の誕生日を祝おうとしていたのに。
すると。。。“裸の写真を撮られた”と、スマホの写真を見せるのだった。
好きになった女性は、生徒の母だという。金を要求されたと。
双方とも不倫では無く、本気だったと言いきる泰蔵。
慌てる博文、知晶は、秀作にどうにかならないのかと告げるが。
思わぬ告白を受けたこともあって無理だと答えてしまう。

翌朝。自分で処理をするという父・泰蔵。
何とかしたい博文、知晶は、秀作を叱りつける。

そして、博文と知晶は、相手の女・島畑富士子の調査を始める。
結局、兄姉のプレッシャーから逃げる事が出来ない秀作も。。。。

敬称略



脚本は、金子茂樹さん

演出は、中島悟さん


設定はともかく。

その展開、演出などから考えると、

《世界一難しい恋》の雰囲気が一番近いか。

奇妙なホームコメディって感じで。

ってか、演出の中島悟さんのいろいろなドラマが脳裏をよぎったけどね(笑)


さて、話だ。

設定や物語、演出は、それほど悪くは無い。

俳優も、シッカリ演じていますしね。

まあ、俳優も含めて、好みの部分はある。

でも好みにさえ合えば、そこそこ楽しめるでしょう。


ただ今回。

面白味などは伝わってくるんだけど。

時間延長もあって、ちょっと、説明が過ぎる感じ。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ (第1話/初回10分拡大・2018/1/13) 感想

日本テレビ系・土10ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(公式) 第1話/初回10分拡大『セレブ一家の爆笑スキャンダル!末っ子悲壮な決意で証拠隠滅大作戦』の感想。 エリート警察官の秀作(山田涼介)は、敏腕弁護士の姉・知晶(波瑠)、天才外科医の兄・博文(小澤征悦)、難関私立中の学園長である父・泰蔵(中村梅雀)に名家・北沢家の一員としてプレッシ...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2018年01月14日(Sun) 12:47


もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ 第1話

警察官・北沢秀作(山田涼介)は、弁護士の姉・智晶(波瑠)、外科医の兄・博文(小沢征悦)、そして難関私立中学校の学園長で父・泰蔵(中村梅雀)から、名家の一員としてプレッシャーをかけ続けられる人生を送って来ました。 そんな中、北沢家に母が亡くなって以来の危機が訪れることに。 泰蔵が好きになった女性に裸の写真を撮られ、お金を要求されたのでした。 これが世に出れば、北沢家は終わって...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2018年01月14日(Sun) 11:35


【もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~】第1話 感想

東大に入ることも家族として当然のように義務付けられていた。正直、あの人達に抵抗しても無駄だという諦めの気持ちが半分ある。でも、残りの半分は家族…
[続きを読む]

ドラマ@見とり八段 | 2018年01月14日(Sun) 02:18


土曜ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題な...

内容私立中学、北沢学園の学園長の泰蔵(中村梅雀)には、3人の子がいた。長男・博文(小澤征悦)は、天才外科医。長女・知晶(波瑠)は、敏腕弁護士。そして。。。次男・秀作(山...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2018年01月13日(Sat) 23:05