FC2ブログ
 

レベル999のFC2部屋

金曜ドラマ『コウノドリ(2)』第10話


「出生前診断 命についてのすべてのこと」
内容
別のクリニックの出生前診断で
21トリソミーが出た高山透子(初音映莉子)光弘(石田卓也)は、
サクラ(綾野剛)のもとを訪れ、相談する。
するとサクラは、もう一度検査をし、結果が出た後のことを、
ふたりで話し合って欲しいと説明する。

一方、羊水検査で21トリソミーとダウン症の結果が出たことを、
サクラと今橋(大森南朋)は、辻明代(りょう)信英(近藤公園)に説明。
すると明代は、ある決断を、サクラ、今橋に伝える。

透子は、母・中川澄江(中村久美)や、
光弘の両親・高山忍(川俣しのぶ)孝弘(ヨシダ朝)らに相談。
母・澄江は。。。

敬称略


脚本は、坪田文さん
監督は、山本剛義さん



“どんな選択をしても後悔することはある。”

ふた組の夫婦の選択。。。。ですね。


ドラマとして、展開の想定は出来ていても。

そして、原作を読んでいるのに。

やはり。。。。。言葉が無いです。

本当に、重すぎ。

きっと、これは“命の重さ”


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コウノドリ[2] 「第10話」の感想 ~かなり濃厚な第2弾~

TBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ[2] 命についてのすべてのこと』(公式) 第10話『出生前診断 命についてのすべてのこと』のかなり濃厚な第2弾。 なお、原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(漫画)は未読。 サクラ(綾野剛)は羊水検査を希望する妊婦・透子(初音映莉子)を診察する。透子は別の病院で出生前診断を受け、おなかの子がダウン症候群の可能性が高いと...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2017年12月18日(Mon) 15:01


コウノドリ[2] (第10話・2017/12/15) 感想

TBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ[2] 命についてのすべてのこと』(公式) 第10話『出生前診断 命についてのすべてのこと』の感想。 なお、原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(漫画)は未読。 サクラ(綾野剛)は羊水検査を希望する妊婦・透子(初音映莉子)を診察する。透子は別の病院で出生前診断を受け、おなかの子がダウン症候群の可能性が高いと診断されていた...
[続きを読む]

ディレクターの目線blog@FC2 | 2017年12月16日(Sat) 21:43


コウノドリ2 第10話

別のクリニックで出生前診断を受け、染色体異常の検査結果が出た妊婦・透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野剛)の元を訪れます。 羊水検査について説明するサクラは、お腹の赤ちゃんの今後を「2人で向き合い、決めていくことになります。」と告げます。 そして、動揺する透子と光弘に「これからのことを一緒に考えましょう。」と伝えるのでした。 そんな中、サクラと今橋(大森南...
[続きを読む]

ぷち丸くんの日常日記 | 2017年12月16日(Sat) 11:56


コウノドリ 第2シーズン 「家族を作ること…出生前診断」

これは、とても重いテーマですね。出生前診断で、もしも、子供に「ダウン症の可能性」と出たら… 実際問題、おそらく、かなり多く、いや大半の両親は、手を合わせつつ見送ることになると思います。2組の夫婦の葛藤が描かれ… 個人的には、1組の夫婦。お母さんがギリギリで「この子のお母さんになりたい」と選択した流れに、救いを感じました。チームのメンバーも、よりよい、高度なスキルを…と自らを磨く姿勢に脱帽。 ...
[続きを読む]

のほほん便り | 2017年12月16日(Sat) 07:42


金曜ドラマ『コウノドリ(2)』第10話

「出生前診断命についてのすべてのこと」内容別のクリニックの出生前診断で21トリソミーが出た高山透子(初音映莉子)光弘(石田卓也)は、サクラ(綾野剛)のもとを訪れ、相談す...
[続きを読む]

レベル999のマニアな講義 | 2017年12月15日(Fri) 22:58