レベル999のFC2部屋

明日の約束 第五話

内容
吉岡圭吾(遠藤健慎)の死を、マスコミはイジメによる自殺と報道した。
そしてバスケ部キャプテンの長谷部大翔(金子大地)は、イジメの首謀者として、
非難の的になっていく。
そんななか、大翔は、顧問の辻を暴行した犯人として逮捕されるのだが、
友人たちにより、アリバイが判明。自暴自棄となったためとわかる。
そして大翔は、圭吾から脅されていたと、日向(井上真央)に告白する。
喫煙をバラされたくなければ、ベンチ入りにと言われていたという。
そのうえ、死んだ日の朝。“先輩のせいで死にます”とメールが送られてきたと。
日向は、何とかして大翔を助けたいと考えると同時に、
以前から喫煙を知っていたのに、突如、脅迫した圭吾の行動に違和感をおぼえる。

一方、本庄(工藤阿須加)は、両親に日向との結婚を伝えるが。
先日の日向の母・尚子(手塚理美)への言葉が、引っかかっていた。
それでも、本庄はプロポーズし、日向も。。。。

そんななか、学校では、圭吾のクラスメイトたちは、
大翔が停学処分となったことや、ネットで攻撃を受けていることから、
それぞれに何かを感じ、不安を覚えていた。

そのころ、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は。。。。。

そして、日向と霧島(及川光博)は、圭吾のことを聞き始める。
中学時代、あることをきっかけに、嫌われはじめたという。
そのうえ圭吾の両親がモンスターペアレントであるため。。。。。

敬称略




個人的には、謎を楽しむと言うよりも、

ドラマの構成から推測される“答え”に近づきそうで近づかないことに、

若干、イラつきを感じているのだが。


ただ、前回、今回と。

それまでの3話で、盛りこまれすぎていた様々なネタが、

あまり強調されなくなり、

物語がメインに、主人公に集中し、見易くなったのは事実だろう。

微妙に調整された感じですね。脚本、演出が。

おかげで、イラつきはあるが、ドラマとしては楽しめています(笑)


記者の立ち位置、役割も、ハッキリと見えてきましたしね。

実は、これが、一番混乱させていたんだけどね。。。。。

混ぜ込むのに、別にいなくても良いんじゃ?って感じだったし。


そこはともかく。

今回くらいなら、普通に楽しめる感じですね。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日の約束 「少年の不穏な過去に母の影…遂に核心へ」

圭吾(遠藤健慎)の謎の死を、マスコミはイジメによる自殺だと報道し、バスケ部キャプテンの大翔(金子大地)は加害者として世間から誹謗(ひぼう)中傷されることに圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)弁護士を伴い学校へやって来て抗議大翔の喫煙を暴露し、教師たちは強いリーダーシップでチームを率いていた大翔の裏の顔に、思わず絶句日向(井上真央)は、圭吾が「煙草のことで、ベンチ入り」を脅迫してたことを知り、そもそ...
[続きを読む]

のほほん便り | 2017年11月15日(Wed) 08:14


明日の約束 第五話

内容吉岡圭吾(遠藤健慎)の死を、マスコミはイジメによる自殺と報道した。そしてバスケ部キャプテンの長谷部大翔(金子大地)は、イジメの首謀者として、非難の的になっていく。そんななか、大翔は、顧問の辻を暴行した犯人として逮捕されるのだが、友人たちにより、アリバイが判明。自暴自棄となったためとわかる。そして大翔は、圭吾から脅されていたと、日向(井上真央)に告白する。喫煙をバラされたくなければ、ベンチ...
[続きを読む]

レベル999のgoo部屋 | 2017年11月14日(Tue) 21:54