レベル999のFC2部屋

日曜劇場『陸王』第三話

「世界に一つのシューズを息子に託して!」
『シューズ業界に殴り込みをかける!』
内容
“シルクレイ”を開発した飯山(寺尾聰)の協力を得て、
宮沢(役所広司)の“陸王”プロジェクトが進み始める。
宮沢の息子・大地(山崎賢人)とともに、飯山はソール作りを始めるが。。。

そのころ、偶然にも“陸王”の試作品を見つけ、足を通した茂木(竹内涼真)は、
今までにない履き心地に好感触だったが、違和感も感じていた。
現在のソールでは、レースには使えないと。

一方で、開発費の工面に苦戦する宮沢は、銀行から融資を受けるため、
なんとかして“陸王”の実績をと奔走し。。。。。。

敬称略

 

やっぱり、ソールで。。。シルクレイで、引っ張るんだ。。。。


こういうことを言っちゃダメなのですが。どうしても一言。

個人的には、“シリーズ”(←あえて、こうしておく)

“シリーズ”は、引っ張って、煽っているという印象が、強いだけでなく、

繰り返し、同じような作品を作り続けていますので。

いつまで、ワンパターンを続けるつもりだろう?という気持ちしかない。

こういう演出、展開を、全否定するつもりは有りませんけど。

すべてが“想定内”であるため。。。。。。(自粛)


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

陸王 「世界に一つのシューズを息子に託して!」

宮沢(役所広司)の懸命な説得によって、「陸王」開発にかかせない素材「シルクレイ」を使用できることになったこはぜ屋宮沢の息子・大地(山崎賢人)と、特許を持つ飯山(寺尾聰)がタッグを組み、度重なる失敗ののち、ふとしたヒントから、温度に着目。理想のソールに近づきした。ヨカッタね。また、某サークルから、陸王に注文も。あとは、早く、茂木(竹内涼真)が陸王にたどり着きますように。      (ストーリー...
[続きを読む]

のほほん便り | 2017年11月06日(Mon) 08:24


日曜劇場『陸王』第三話

「世界に一つのシューズを息子に託して!」『シューズ業界に殴り込みをかける!』内容“シルクレイ”を開発した飯山(寺尾聰)の協力を得て、宮沢(役所広司)の“陸王”プロジェクトが進み始める。宮沢の息子・大地(山崎賢人)とともに、飯山はソール作りを始めるが。。。 そのころ、偶然にも...
[続きを読む]

レベル999のgoo部屋 | 2017年11月05日(Sun) 22:13