レベル999のFC2部屋

平清盛 第49回 双六が終わるとき

『双六が終わるとき』

内容
清盛(松山ケンイチ)は、京へと環都を決める。
それでも、各地の反乱は収まらず、そんななか高倉上皇(千葉雄大)が崩御。
清盛は、頼みの綱を失ってしまう。
と同時に、後白河法皇(松田翔太)が、清盛の前に現れ、
その心の内を見透かすかのように、法皇は清盛の後悔を口にするのだった。
清盛は、次の手を考え始めるが。。。。

そのころ、勢いをつける頼朝(岡田将生)のもとには、
平家方の家人が、軍門に降り始めていた。
そのなかには、頼朝の命を救った梶原景時(浜田学)の姿もあった。
頼朝は、自らに従う家人達を御家人と呼び、
新しき世のための国造りを始めていた。

敬称略



細かいツッコミどころはあっても、

きっと、キレイにまとめてくるだろうから

話の内容や展開には、もうすでに興味が無い。


実際、最終章に突入してからは、

過去のシーンを持ち込んでくるなど、悪くない仕上がりである。

細かい事を言えば、アレコレありますけどね。
そこはもう良いだろう。

第2クールアタリから、それなりに立て直してきましたしね。

ただやはり、数字がついて来なかったのは

序盤が足を引っ張り続けた。。。

それが、紛れもない事実だろう。

ラス前で復活しかけてますけどね(苦笑)
軽めなので、。。。。ま。。。いいでしょう。

エピローグですし。

楽天ブログ版
第49回 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平清盛「双六が終わるとき」

 双六で、後白河が負けた、みたいな描写になってるが、どうやら後白河は鎌倉幕府成立後も影響力を持ち続けたらしいじゃん。その辺はどうなってるのだろう。  清盛の福原と、頼朝
[続きを読む]

blog mr | 2012年12月21日(Fri) 07:21


大河ドラマ「平清盛」 #49 双六が終わる時

昨日は出張。 そして、帰宅すると選挙特番だったので、 今見ています。
[続きを読む]

雨ニモマケズ 風ニモマケズ | 2012年12月17日(Mon) 21:58


『平清盛』第49回「双六が終わるとき」★清盛の生き霊が西行(藤木直人)に会いに行く

『平清盛』 第47回「宿命の敗北」 最終回の1話前なのに、異様に盛り上がらない内容・・・。 小生がうんざりしている「双六」と「回想」を重ねた観念的場面が退屈で退屈で・・・
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年12月17日(Mon) 14:00


【平清盛】第49回 「そこからの眺め」感想

高倉上皇(千葉雄大)崩御の知らせに清盛(松山ケンイチ)は言葉を失う。 清盛は幼い安徳天皇の後ろ盾として、後白河法皇(松田翔太)を復権させるという 危険な賭に出る。 苦境に...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年12月16日(Sun) 20:01


大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男49後白河法皇との最後の双六でこれからは武士が覇権を争う世ですと言い残して清盛は熱病に倒れた

大河ドラマ「平清盛」第49話は1181年の年明け早々平家は様々な困難が待ち受けていた。東国では頼朝が着実に勢力を拡大し、各地では反平家の声が上がり、朝廷では高倉上皇が ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2012年12月16日(Sun) 19:24