レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純と愛 第56回

内容
大先(舘ひろし)の秘書となった純(夏菜)
再建案の意見を問われ、困り果ててしまう。
リストラに怯える米田(矢島健一)露木(や乃えいじ)からは、
妙な愚痴を言われる始末。

そんなとき、愛(風間俊介)がアドバイスしてくれる
“みんなが同じ目標に向かえば”と。。。

そのころ、実家では、善行(武田鉄矢)が飲んだくれていた。
心配するマリヤ(高橋メアリージュン)から電話があり。。。。

敬称略


細かい部分はともかく。

マリヤって。。。。そういうキャラにするんだ。。。。


どう考えても、必要無いように見えていた実家ホテルについても

純が“出世”しちゃったために、
なんだか、方向が見えてきたし。

そのうえ、存在の意味が分からなかったマリヤについても、

意外な潤滑油に!

どうやら、

結局、“そういう方向”に向かうようである。




楽天ブログ版
楽天ブログ版は、こちら


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「純と愛」第56回★武田鉄矢は「乾坤一擲」 夏菜は「給料半減」

連続テレビ小説「純と愛」第54回 (12月1日) ふと実家が心配になった純は父・善行(武田鉄矢)に電話。 晴海(森下愛子)と一緒になったのが失敗だなどと愚痴をこぼしながら「あいつに好
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年12月04日(Tue) 16:11


NHK朝ドラ【純と愛】第56回 感想

純(夏菜)は、オオサキの再建案を考えるが良い案が浮かばない。 一方で米田部長(矢島健一)や露木部長(や乃えいじ)たちはリストラの恐怖におびえていた。 ふと実家が心配にな
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年12月04日(Tue) 12:19


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。