レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MONSTERS 第6話

『変人刑事vs天才発明家!!完全密室は本当に完全?

内容
剣持(大竹まこと)から、小石川署へ戻るよう命じられた西園寺(山下智久)
所轄に戻り、殺人事件現場にいたところ、金田(遠藤憲一)たちが現れる。

白泉科学の研究所の研究員・香川修一(眞島秀和)が殺されたのだ。
妻・敦子(遊井亮子)によると、会社にいた夫から度々メールがあり、
連絡がつかなくなれば、警備員室に連絡を。。。というのが最後の文面だった。
敦子からの連絡で、夫に指定されていた応接室に
警備員の安岡仁(植木紀世彦)が駆けつけたところ、
すでに香川は亡くなっていたという。
メールで指示されたとおり、応接室の書棚の裏から文書を見つける金田。
そんななか。。。平八(香取慎吾)がやってくるのだった。

平八が警備員から話を聞き始めると、奇妙なコトが分かってくる。
研究員のひとり本間実(中村獅童)とともに、香川の遺体を確認。
そのとき、香川の手には、2つしか無い鍵の1つが握られていた!
もうひとつは、、、警備員室。。。平八は、密室殺人だと金田に告げる。

その後、所長の野口秀彦(西岡徳馬)の話で、
新素材の情報がライバル会社に流れていたことで、研究所は封鎖状態と判明。
香川は、犯人を知っていると言っていたらしい。。。

だが本間には、研究員の島田昭雄(菊池均也)と会話していたアリバイがあり
金田は、野口所長に疑いをかけるのだった。

平八は、密室トリックが分かったという西園寺とともに、
本間の立ち会いの下、トリックの解明を行おうとするのだが。。。。。

敬称略


今回は、所轄に戻らされた西園寺とともに、密室トリックを解け!!


そんな話である。


この手の作品が好きな人なら分かるように、かなりのベタな事件。

一応、捻っているので、そこそこ楽しさはあったと思います。

。。。。刑事モノとしては。。。である。


少し残念なのは、やはり。。。というべきだろうか。

平八のアクが抜けてしまったこと。


これは、変人なのかな???

金田のほうが、奇妙に見えるんだけど(笑)


楽天ブログ版
第6話 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「MONSTERS」変人&新米刑事コンビ6密室殺人のトリックを見破ったが決定的な証拠が無く犯人を証拠があると騙して西園寺を再び捜査一課に復帰させた

「MONSTERS」第6話は西園寺が一か月以内に平八の悪事の証拠を見つけ出す事が出来ず再び所轄に戻される事となった。そんな中その所轄で密室殺人事件が起きて、またも平八と西園寺は ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2012年11月25日(Sun) 23:12


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。