レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MONSTERS 第5話


『究極グルメ殺人事件最後の晩餐は幻の味

内容
プロポーズすれば、必ず成功するというホテルを取ろうとした西園寺(山下智久)
だが、総支配人(伊藤正之)の話では、半年先まで満室。
そのホテルでは、全国料理人コンペティションが開かれようとしていた。
勝てば永世王座、伝統的な日本料理の丸岡龍次郎(榎木孝明)
と予選を勝ち抜いた料理は科学という新進気鋭の四条敦彦(中村俊介)の対決。
料理研究家で審査員長・大河原六郎(奥田達士)だけがテーマ食材を知っていた。

そんななか、その大河原が料理教室で撲殺体で発見される。
第一発見者は、妻・美津子(生田智子)と丸岡だった。
現場に到着し、2人から事情を聞く金田(遠藤憲一)
とそこに、平八(香取慎吾)と西園寺も駆けつける。

美津子によると、大河原に脅迫状が送られてきたため丸岡に相談していたという。
事件直前、大河原から妙な電話があり駆けつけると、亡くなっていたらしい。

直後、現場から、四条がつけていたと同じブレスレットが発見され、
金田は、四条から事情を聞くことにするが。。。。

一方、平八は、大河原の携帯のニオイが気に掛かり。。。。。

敬称略



えっと、内容よりも、

榎木孝明さん&中村俊介さんという。

明らかに“狙っている組み合わせ”が、気になって、気になって。。。。

この局なのだから、沢村一樹さん&速水もこみちさん。。。いや、辰巳琢郎さん!

っていうのも“手”だったと思うのだが。

なんなら、水谷豊さんでも、良いんだけど?。。。え?禁じ手?


違うのかな??狙ってない?(笑)



そこはともかく。


気のせいか、前回に続き、“普通”ですね。

事件自体が捻っているので、そこそこオモシロ味があるかな。

一応、ミスリードも為されているし。

やはりミスリードって、シンプルなネタほど重要というのが

よく分かりました。

かなり普通なので、ドラマとして特に突っ込むようなトコロもなく。

なんだか、盛り上がっているのかどうかが微妙なのですが。

それでも、雰囲気優先で視聴者を選んでしまうよりは、

こういった2時間サスペンスの短縮版のほうが、まだマシかも知れません。

ネタ自体のツッコミどころは、多少ありましたけどね。

ま。いいでしょう。



しっかし、なぜ、この2人??

それが、頭から離れません。



楽天ブログ版
第5話 


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「MONSTERS」変人&新米刑事コンビ5料理人は鼻が命!鼻が利かない事を見破り調味料で犯人と証明した料理人殺人事件

「MONSTERS」第5話は料理対決を審査する料理研究家が殺害された。当初は証拠もなく事件は混迷するが、平八は現場検証であるポイントを見つける。料理対決では過去4回連続勝利を収め ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2012年11月18日(Sun) 23:13


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。