レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純と愛 第40回

内容
純(夏菜)愛(風間俊介)の説得で
ようやく新婦(長井梨紗)は、元カレ(小林ユウキチ)との結婚を決める。
だが反対する父(蟷螂襲)
その姿を見た純は。。。。。。

敬称略


どうやら、週末のメインイベントのための時間稼ぎが
今のエピソードの役割であるようだ。

一応、重ねているから、流れ自体に問題はないと思いますけどね。

だから、役割があると言えば、あると言える。


ただ、ど~~~~~~~しても、問題があるのは。

純が好き勝手に行動するのは、仕方ないとして。
今までやって来たような、純を叱りつける役がいないことだ。

叱られ、呆れられ、怒られ、怒鳴られたり。。。。

“それでも!!”が、純というキャラでは無いのか?????


そうなのだ。

今までに比べると、演出的にテンポを生む演出がなされてはいて、

“普通のドラマ”として、オモシロ味を醸し出し始めている“第2章”ではある。

だが。

基本は、純と愛が、周りからは浮いた存在で有ることじゃ無いのかな???

その表現こそが、この世界では無いのか???


そこまで、崩して良いのか???


あえて書いておくが。

ベタなドラマだろうが、普通だろうが、暗かろうが、

それを面白いと感じるかどうかは、好みの問題。

でも
作者らしさが薄まってしまうと言うのは、間違っているのでは???




楽天ブログ版
楽天ブログ版は、こちら



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【純と愛】第40回 感想

純(夏菜)と愛(風間俊介)の説得で、新婦(長井梨紗)たち2人は結婚を決めた。 だが元彼(小林ユウキチ)との話し合いに来た新婦の父(蟷螂襲)は、娘を幸せにできない 結婚は絶
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年11月15日(Thu) 13:41


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。