レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第1話

『30歳目前。オレの人生やり直せますか?』

内容
正社員を目指していた派遣社員の小平丈太郎(生田斗真)は、
登用される目前に、課長から、解雇を言い渡されてしまう。
事情を知った恋人・紗江子(大塚千弘)は、別れを告げ去って行く。

そのころ、大学病院で研究をしていた医師・二階堂かほり(真木よう子)は、
上司の岡島(中丸新将)から、故郷の四万十中央市民病院行きを命じられる。

金も無く、友人達からの視線。
父・正勝(螢雪次朗)の言葉もあり行く場所を失った丈太郎。
仕事も見つからず。。。そんなとき、あるホームページに目をつける。
“地域おこし協力隊”
契約期間3年、月給13万。。。家賃5000円。
そこは、高知の四万十市。
「オレを受け入れてくれるところに行くしか無い。
 たとえその先に何も無かったとしても。」

汽車で町に到着すると、飛行機で一緒だった女性もいた。
声をかけるが、、、協力隊では無いよう。
そこにやってきた隊長の藤井順一(桐谷健太)と女性・かほりの話で、
病院に赴任してきた医師だと言うことが分かるのだった。

その後、順一に町を案内されるが、寂れた状態に驚くばかり。
役所の地域おこし課課長・日下哲也(松重豊)から、
仕事が高齢者のサポートであると言う説明を受けた上で、ひとつ注意がなされる。
誰かに会ったら、感じよく挨拶してください。。。と。
明日になれば、丈太郎のことを町に人たちはみんな知っているという。

そして順一に。。。。四万十川を案内された後、一軒の家に連れて行かれる。
家を管理するという不動産業の今井春菜(木村文乃)の姿があった。

近くには、大村郁子(倍賞美津子)豊田純子らがいた。
丈太郎は、早速笑顔で挨拶。
すると夕食に招かれ。。。。

そのころ、姉・島田さより(国仲涼子)が迎えに来たかほりは、
母・とき子(朝加真由美)父・隆三(佐戸井けん太)らのいる実家へと。。。

敬称略


公式HP
http://wwwz.fujitv.co.jp/osozakino_himawari/


脚本は、橋部敦子さん

群像劇。。。ということで、若干、不安はあるのですが。

群像劇自体が、最近少なくなっているので。

そういう意味でも、よっぽどでない限り、失敗は無いかな。

演出も、石川淳一さん&植田泰史さん

ということで。。。欲張らない限り、大丈夫でしょう。

集中して描かれている限り、間違いは無い。それは確かだと思います。

ただまあ、気になるのは。
その“よっぽど”なんですよね。


あえてストレートに書くが。

欲張って、アレコレ描きすぎて散漫に。。。

というのも残念ながら、よくあることで(苦笑)


希望があるとすれば

はじめから“群像劇”であると、言いきっていることかな。

個人的な印象では、

テーマを絞り込んだ作品よりも、群像劇に似た作品のほうが
散漫であっても、楽しい作品になっていることが多い。。。ですから。


とりあえず、分かっているのは。

感想が書きにくい作品が始まった。。。ってことでしょうね。


今回は、

昨夜見た作品とよく似た展開ではあるのだが、

行動して、、、現実を知る主人公。

軽い気持ちでやって来た。。。。のに。。。のに。。。。


そんな状態。

“失敗”で始まったので、“ここから”ですよね。

主人公の変化。。。とともに、生田斗真さんの演技に期待。

「俺が雑用だって思ってた仕事は、
 この町の人が生きていくためには、すっごく重要なこと」


楽天ブログ版
第1話 


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル第1話(10.23)

仕事欲しさに四万十市の地域おこしに参加した小平丈太郎@生田斗真が 田舎で暮らすことの大変さを学びつつ成長していく話 脚本は『僕生きシリーズ』や『フリーター、家を買う』の橋
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2012年10月24日(Wed) 23:19


「遅咲きのヒマワリ」第1話★綺麗な景色やなぁ

遅咲きのヒマワリ 〜ボクの人生、リニューアル〜第1話 生田斗真、真木よう子、桐谷健太、香椎由宇、木村文乃、国仲涼子・・・なかなか良いメンバーですね。 (なかでも真木よう子と...
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年10月24日(Wed) 16:19


【遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~】第1話 初回感想

この先にはいったい何があるのだろう。 俺にしか行けない場所はきっとある。 俺だけが見られる景色が広がっている。 あのころはそう信じていた。 遅咲きのヒマワリ~ボクの
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年10月24日(Wed) 04:46


「遅咲きのヒマワリ」第1話 思わずうるっときてしまった四万十川のこいのぼり

「天才てれびくん」に出ていたかわいい生田斗真君も、もう三十前なのか。 都会で仕事を失い彼女にもふられ、人生をリセットしようと田舎に移住する。 そんなシチュエーションの
[続きを読む]

今日も何かあたらしいドラマ | 2012年10月23日(Tue) 23:22


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。