レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特命戦隊ゴーバスターズ Mission35 タテガミライオー 吼える!

『タテガミライオー 吼える!』

内容
敵メガゾードとの戦いの中、ライオン型のマシンと遭遇する。
マサト(松本寛也)と黒木(榊英雄)は、何かを知っているよう。
かつてエネルギー管理局にいた葉月サブロー(水木一郎)だった。

その後、ライオン型マシンを追いかけ始めたヒロム(鈴木勝大)たち。
するとそこには、エンター(陳内将)に追われる女性・葉月ミカの姿が!
葉月サブローの娘だという。マシンはバディゾード“タテガミライオー”。
協力を申し入れるヒロムだが、ミカは拒否。
ヒロムはエースでタテガミライオーを押さえ込もうとするが。。。。。。

敬称略




敵が強力に。そんななか、謎のマシン!

っていう流れで、。。。。

なんだか、往年のロボットモノの展開である。



アッサリとやっているが、エンターvsヨーコちゃんも、悪くない。

こういう部分があるからこそ、敵も強くなっているのが分かるし、
ゴーバスターズも強くなっているのが分かるというモノ。


あれもこれもと描きつつ、世界観と、現在の状況をシッカリ表現。


前回同様に、2つのことを、キッチリ描き役割分担。

お見事と言って良いだろう。


少し気になったのは、エンターのシーンが少なかったことかな。

もう少し、エンターにも狙う意味づけがあれば、
もっと良かったでしょうね。

実際、エンターの意図とは別の部分で動いているとは言え、
カードだって、盛りだくさんなんだし!

そのあたりをもっと混ぜて欲しかった。。。。


前回まで、その緊張感で物語が進んでいたのに。。。。。

危機は去った????わけ、、、ないよね?

楽天ブログ版

Mission35 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴーバスターズ「タテガミライオー吼える!」

 於保佐代子だったか。久しぶり。なかなかいい感じだった。つっぱってはいるが、かたくなと言うわけでもなく。後半でもう一度、戻ってくる、とかいう展開を期待したい。  Jは、
[続きを読む]

blog mr | 2012年10月23日(Tue) 07:14


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。