レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

匿名探偵 第2話


『探偵と傷だらけの女』
“依頼人は、裸の女…白い肌に刻まれた13ケ所の秘密!浮気調査の意外な結末

内容
響子(片瀬那奈)から依頼が、探偵(高橋克典)のもとに持ち込まれる。
依頼者は、高橋美晴(吉井怜)
依頼は、夫・健介(二階堂智)の浮気相手を突き止めること。
1年ほど前から態度がよそよそしくなり、飲めない酒を飲むようになったと言う。
1ヶ月前に、離婚を切り出されたと言う事だった。
離婚訴訟を有利に。。。ということではなく、離婚をしたくないらしい。
夫の心を動かした女のことが知りたいだけだという。

探偵は、健介が勤務する病院で張り込みを開始。
尾行を続けるのだが、1週間経過しても、女の影が見つからない。
勘違いなのでは?と探偵が美晴に問いかけると、
美晴は服を脱ぎ。。。。体の傷を見せるのだった。
美晴が、夫を問い詰めたところ、暴力を振るわれたらしい。
離婚を拒否する度に、暴力を振るうようになっていったという。

そこで探偵は、一之瀬(渡邉紘平)に依頼し、、、、入院することに成功。
やがて、皆川郁恵(七海なな)という看護師を見つけ出し事情を聞くと。
アッサリと不倫関係を白状する。

だが、何か引っかかるモノを感じる探偵。。。。


敬称略



脚本と演出が、初回と同じコンビなのに。

今回のほうが、バカバカしい感じだね。


結果的に、かなり“某作”に似た状態になっているが、

やっぱり視聴者が期待するのは、そういう方向なのは確か。

そう考えると。

前回が、イレギュラーだったってコトだね。

やっていることは、前回もほぼ同じ。

でも今回のほうが、
事件解決までの流れが丁寧に描かれ、
ネタ自体もシッカリ作り込まれている気がします。

いや、、、やはり、前回が初回だからと無理をし過ぎたんだろうね。




楽天ブログ版
第2話 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。