レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特命戦隊ゴーバスターズ Mission34 敵はビートバスター?!


『敵はビートバスター?!』

内容
エンター(陳内将)によりばらまかれたメサイアカード。
カスタムバイザーの装備により、ゴーバスターズは、1枚を撃退する。
だが残り12枚の行方が分からない状態のなか、
メガゾードの転送完了時間が迫っていた。
ヒロム(鈴木勝大)たちは、カードの捜索へと向かうが、
マサト(松本寛也)とJは、、、、子供たちと遊んでばかり。
呆れかえるヒロムは注意しようとしていると、そこにパペットロイドが出現する。

パペットロイドは、子供たちの近くに居た保母からデータ集めを開始。
暴れだす保母を止めようとしたビートバスターまで、操られてしまい行方不明に。

やがて、メガゾードの転送完了とともに、メタロイドとビートバスターが現れる。

敬称略


マサトが現れたときのことを彷彿とさせながら、
ヒロムの成長を描く。

ま。。。新装備だけでは無い。。。ということなのだろうね。

最終章へ向かっていることを感じさせつつ。。。
単純な話だけど、こういうところにも“こだわり”を感じる今作。

通常。
“成長”という部分は、新装備などの進化により誤魔化されがちなのにね。

心も、肉体も。。。ってことなのでしょう。

ほんと、ドラマとしても良い魅せ方である。


そんな物語を描きつつ、
今作の特徴と言って良い、、一方でメガゾードの戦いも。。。お見事。


この特徴の描き方次第で、今作の評価が決まってしまうと
今作の初期段階で感じていたが。

ここまで、キッチリ描かれると、見事としか言いようが無い。

戦隊らしさを忘れていないのが。。。ホント凄いと思います。

この“らしさ”。。。重要なのである。


楽天ブログ版
Mission34 


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎特命戦隊ゴーバスターズMission34「敵はビー...

|メサイヤカードはあと12枚、メガゾードも迫ってた→ジンがふざけるリュウ:ふざけすぎですよ ジン:はーい、すみません←反省してないЛ>ヒロム:あれ→ジンとJが...
[続きを読む]

ぺろぺろキャンディー | 2013年02月06日(Wed) 04:57


ゴーバスターズ「敵はビートバスター?!」

 陣はもう一人で背負わなくていい、と、ヒロムが言う、という話。  戦力を分散させておいて、かつ、そこに二体のメガゾードを投入。  ヨーコが吸い込まれたときはすげぇびっくり
[続きを読む]

blog mr | 2012年10月16日(Tue) 07:16


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。