レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純と愛 第6回


内容
決められた時間外に、宿泊客にコーヒーを出した純(夏菜)
そのことで宿泊部長・米田政国(矢島健一)料飲部長・露木敏哉(や乃えいじ)
らに叱られてしまうのだった。
純は、食い下がり。。。つい“辞める”と口にしようとしたとき、
厨房で皿が割れる音が!!
そこには、ストーカー男!?(風間俊介)の姿があった。

指導係の桐野富士子(吉田羊)が、とりあえず。。。。。とりなし。。。
再び純にルールを守るようにと注意をする。
“自分をいつも正しいと思っている人間は、成長を辞めたのと同じ”だと。

どうしてもスッキリしない純。

敬称略



ようやく“待田愛”という名前が登場。


そこはともかく。

方向性も、今まで以上に見えてきたし。

まあ。。。。あとは、どれだけ魅せてくるか?だけですね。




楽天ブログ版
楽天ブログ版は、こちら

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【純と愛】第6回 感想

純(夏菜)は「ルールを守れ」と富士子(吉田羊)に説教される。 同期の千香(黒木華)も純への不満を爆発させる。実家の母・晴海(森下愛子)は、弟の剛 (渡部秀)が出て行って
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年10月06日(Sat) 13:26


夏菜「純と愛」第6回★面倒くさい純の言葉で千香(黒木華)が豹変!

「純と愛」第6回 (10月6日) 純(夏菜)は父・善行(武田鉄矢)と喧嘩したり、「肩もみ騒動」「時間外コーヒー騒動」で上司と揉めたりして、波風が立ちっぱなしの第一週でした。
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年10月06日(Sat) 12:40


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。