レベル999のFC2部屋

息もできない夏 第10話


『天国か地獄か…ついに明かされる出生の真相!』

内容
亜沙美(霧島れいか)と一緒にいる樹山(江口洋介)に、
疑問を投げかける玲(武井咲)だったが、“関係ない”と言われてしまう。
ショックを受け、立ち去る玲。

それから数日後、樹山が、玲のもとへ謝罪に訪れる。
罪滅ぼしのためにいるわけでは無いと説明する樹山だったが、
玲から亜沙美と同じ方向を向いているのか?と指摘され、戸惑う樹山。
そして立ち去ろうとした玲の目の前に、鮎川(要潤)が現れる。
約束をすっぽかしたことを謝罪し、書類などを玲に手渡すのだった。
「俺も鮎川玲か、谷崎玲か知りたい」と。
書類を受け取った玲は、その場を立ち去ろうとするのだが、
次の瞬間、鮎川が腹を押さえ倒れ込んでしまう。

すぐに、鮎川を病院に連れて行った玲と樹山。
すると医師から、鮎川が末期の膵臓ガンであると告げられる。

敬称略



私は、
登場人物の名前や、俳優の名前、スタッフなどを確認する以外に
いわゆる“公式HP”を見ることは、ほとんど無い。

《作品の中に表現されていることが、作品の全て》

であると考えているからである。


が。。さすがに、ココ数回の展開を見ていて、疑問がわいてしまった。


なんといっても、
テーマの1つであろうハズの“戸籍”の“この字”も、ほぼ出て来ないのだ。


で。。。。見てみると。


《この夏最も切ない衝撃の社会派ラブ&ファミリー・ストーリー》

 公式HP
  http://wwwz.fujitv.co.jp/ikimodekinai_natsu/

だそうだ。


進んでいるようで全く進まない作品の内容に、全く衝撃は受けませんが、

この説明には、さすがに衝撃を受けました。



えっと、、、、、、、、


どこが????

と感じつつ。。。。

まあ。たしかに、そういう説明を受けてしまうと
“戸籍”“無戸籍”なんて、どうだって良いことなのは、納得できます(苦笑)


じゃ。思うんだけど、

別に“無戸籍”である必要性って、あったのかな???

たとえばの話。ただの恋バナなんだから。

樹山が財布でも落としたのを玲が拾って、役所に届けたときに
草野のために親身になっている姿に。。。。。

ってことでも良かっただろうし。


今の状態だと、別に、玲が無戸籍である必要が、全く無いんですよね。

だって、戸籍なんて、2人にとって、どうだって良い話になってるし。

テーマは“オッサン”とのただの恋バナ。。。。なんでしょ???(苦笑)

実際、前回、今回なんて、
2人の頭の中にあるのは、2人の恋に割って入る亜沙美。。。。だよね??


『待つだけだから』というセリフで誤魔化しているけどね!!


楽天ブログ版
第10話 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【息もできない夏】第10話

そういう考え方が亜沙美さんを苦しめてるんじゃないですか? 樹山さんは亜沙美さんと同じ方向を見てますか? 同じ方向を向くのが私は家族だと思います。 「息もできない夏」第...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年09月12日(Wed) 02:10