レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リッチマン、プアウーマン 第10話

『あふれる想い…私たちが出した答え』

内容
顧客情報を流出させたと朝比奈(井浦新)が逮捕された。
日向(小栗旬)も地検で、事情聴取されることに。
検事によると遠野(綾野剛)が、リークしたという。
またN社にも強制捜査が入り、倒産の可能性があると分かる。

そんななか、日向と真琴(石原さとみ)は、
安岡(浅利陽介)小川(中村靖日)細木(植木紀世彦)らを加え5人となった
新会社“WONDER WALL”を軌道に乗せようと、営業活動を行い始める。
なんとか真琴が日向の手綱を握りながら。。。。今までに無く低姿勢の日向で。。

そして3週間後。
軌道に乗り始める新会社は、日向徹の名もあって評判を呼び、話題になっていた。

その日向に、山上(佐野史郎)がN社の建て直しを依頼するのだが、
“今は、守りたいモノが他にある”と断る日向。

一方、真琴は。。。。。

敬称略






今回は
日向が、会社か、、真琴か。。。で悩むお話である。


なんていうか、、、朝比奈がいなければ、ほんとに“ベタな月9”だよね。

まさに、そんな感じ。


「僕が会いたい人は、他にいる!」

悪くないと思いますよ。

今までのように、アレコレ描きすぎて、ブレがあるわけじゃありませんし。



楽天ブログ版
第10話 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リッチマン、プアウーマン#10〜小栗旬「あいつの顔が見たいだけなんです」

リッチマン、プアウーマン#10 「あふれる想い…私たちが出した答え」 国発注の『全国民個人情報管理システム=パーソナルファイル』にまつわる話しが削ぎ落とされて、日向(小栗旬...
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年09月11日(Tue) 12:55


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。