レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息もできない夏 第9話


『悪夢の晩餐会へようこそ…遂に明かされる家族の謎』

内容
樹山(江口洋介)のもとを訪れ、悩みを打ち明けた玲(武井咲)
その後、帰宅すると、携帯に鮎川(要潤)から不在着信があった事に気づく。
すぐに連絡を入れた玲は、DNA鑑定で娘で無いことを証明したいと伝える。
すると鮎川は、翌日、小樽から東京へ向かうと約束する。

翌日夕方、心配してきてくれた樹山とともに約束の場所で待つ玲。
しかし、いつまで経っても鮎川は来ない。
電話をかけると繋がるのだが、なぜか声が聞こえてこなかった。
仕方なく帰ることにした玲。

そのころ玲が勤めていたパティスリーシャルロットでは、
妙な注文が舞い込む。
辞表を提出した玲。。。。その玲が作ったアップルパイのファンだという子供が、
玲に、バースデーケーキを作って欲しいというのだ。
北海道へ引っ越しの準備中だった玲だが、連絡を受けて、すぐに店へと向かう。
そして、さつき(原幹恵)たちの協力で、ケーキ作りを始める玲。

その後、樹山は、鮎川を捜そうと、中津(RIKIYA)に連絡を入れる。
玲の祖父・周作(北大路欣也)が知っていると分かり、病室を訪ねるのだが。
周作は、玲たち家族を心配し“そっとしておいてやって欲しい”と樹山に伝える。

敬称略



ほんとに、戸籍と無関係の話にひた走り、
DNA鑑定とも、まったく違うところに走っている今作。

もうすでに、何をテーマにしたいのかもサッパリわからない。


親子について??

だったら、戸籍なんて、何の関係も無いんじゃ??

複雑な親子関係を表現するだけで、十分だよね???

もちろん“くだらない事件”にしても、同じ。

当然、“ケーキ作り”なんて、どうだって良い話である。


楽天ブログ版
第9話 


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【息もできない夏】第9話

悲しいです。 あんなの悲し過ぎます。 あんなの家族じゃない。 樹山さんも亜沙美さんも直人君も、誰も幸せそうじゃない。 樹山さん、どうして亜沙美さんといるんですか? 罪滅
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年09月05日(Wed) 02:04


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。