レベル999のFC2部屋

東野圭吾ミステリーズ 第8話

『小さな故意の物語』
「小さな故意の物語~謎の死を遂げた親友…真実の裏の哀しい嘘

内容
中岡良(三浦春馬)洋子(波瑠)行原達也(大野拓朗)は、
小学生の頃からずっと一緒だった。
だが、いつの頃からか、洋子と達也がつきあい始め、苦悩する良。
もう少しで卒業。。。。。だった。

そんなある日、達也が校舎の屋上から転落死する。

目撃した生徒たちの証言では、屋上の縁をひとり歩いていたという。
突如、バランスを崩し。。。。ということだった。

良は、達也の行動に疑問を抱き。。。。。

敬称略


ミステリーなのかどうかは、少し微妙ではあるが。

それでも、

今までのエピソードに比べれば、

個人的には、格段に面白かったです。


楽天ブログ版
第8話 


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東野圭吾ミステリーズ#08 波瑠の故意の物語〜鏡まぶしい殺人事件?

東野圭吾ミステリーズ #08「小さな故意の物語」 春頃に放映されていた『ドコモCM・新社会人のきみへ篇』で、何もわからないまま席に座っていると、電話が鳴って「おい電話!」
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年08月31日(Fri) 13:11


【東野圭吾ミステリーズ】第8回「小さな故意の物語」三浦春馬の回

俺と達也と洋子は、気付けばいつも一緒だった。 小学生のころからずっと…。 ずっと一緒にいることに何の疑いも持たないまま。 けれどその思いが複雑に変わっていったのは、いつ
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年08月31日(Fri) 02:58