レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トッカン-特別国税徴収官- 第7話


『悪徳ガールズ・バー楽して稼げる裏バイト売り上げ偽装の巧妙手口を暴け!』

内容
今回、鏡(北村有起哉)が目をつけたのは
ガールズバーを経営する豊成陽一(関戸将志)
経営不振を理由に納税してないが、明らかに店は繁盛していた。

そこで釜池(笠原秀幸)には、潜入調査を命じ、
鈴宮(井上真央)と木綿子(鈴木砂羽)には、豊成の身辺調査を命じる。

豊成の尾行をする鈴宮たちは、
豊成が妻・奈緒美に高額なプレゼントをするのを目撃。
経営不振でもなければ、預金残高もゼロではないようだった。

一方、店の調査に入った釜池は、
尾崎というマネージャーが店を切り盛りしていることを掴む。

敬称略



ストレートに書かせてもらう。


俳優が俳優だから、“そういうコト”だろうと想定はしていたが、

今回は、錨のネタを描くための、ネタフリ回である。


ただ、それだけ。


一応、今回のメインも、悪くは無いんですけどね。

が。。。ネタフリを細切れで混ぜ込みすぎて、
何を描こうとしているのか、サッパリ分からなくしてしまっている。


これが“今作らしさ”であるのも事実なのですが、

井上真央さんが、色々な意味で、かなり頑張ってるんだから、

本編のみを描いて欲しかったモノである。


ほんと、物語をダメにしてしまっている。


そこまでして描きたかったならば、

前半を、本編。。。。後半を、ネタフリ

思い切ってまとめても良かったと思いますよ。

“繋がり”は、あるんですけどね。


楽天ブログ版
第7話 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「トッカン 特別国税徴収官」納税の現実7ガールズバーの隠し口座を突き止めたが情報がリークされ犯人は動機はダメ夫を支える為にやっていた自作自演だった #tokkan

「トッカン 特別国税徴収官」第7話は銀座のクラブのオーナーを先代から引き継いだ現オーナーが売り上げ不振を理由に2千万を滞納していた。そしてそのお店はガールズバーとして営 ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2012年08月30日(Thu) 06:28


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。