レベル999のFC2部屋

梅ちゃん先生 第129回

内容
静子(木村文乃))が嫌がっていた正岡(中村昌也)が、
突然、梅子(堀北真希)の診療所に現れる。
結婚しろと迫る正岡。。。静子の父の調子が悪く、見合い話を持ってきたという。
そこに信郎(松坂桃李)そして竹夫(小出恵介)も現れ、
問い正された竹夫は、いずれ結婚するつもりだと正岡に伝える。


敬称略

梅子。。。。えっと。。。。

別に、路上でもなんでも良いのに、主人公の必要性を訴えるため

無理矢理診療所を使った感じですね。


まあ。。。。なんていうか。

“つかってないよりマシ”というヤツである。


基本的に“使い方が上手くない”のが今作。

実際、診療所を使えるシチュエーションはたくさんあるわけである。

今回の話し合いも同じ。


それこそ、

“本日休診”の札さえかけておけば、誰も来ないのである。

下村家の自宅で、相談をしたりするより、安心。。。。。。のハズなのだ。


今作が、下町人情モノをうたっているならば、

自宅を誰が訪ねてきてもおかしくないのだ。

例を挙げるまでもなく。。。。。


楽天ブログ版
楽天ブログ版は、こちら


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック