レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第128回


内容
竹夫(小出恵介)に静子(木村文乃)との結婚を促そうと、
信郎(松坂桃李)加藤(大沢健)が、竹夫と酒を飲む機会を設けるのだが。

あまりに不自然な2人の様子に、竹夫は感づいてしまう。
逆に“結婚はホントに良いモノか?”と、2人を問い正しはじめたところ、
そこに幸吉(片岡鶴太郎)がやってくる。

敬称略


おしいよなぁ。。。

かなりベタな感じで、和也&康子まで上手く混ぜているだけに、

きのやんの存在が、ほんともったいない。

独身設定なら、話を回す潤滑油になるのに。


いや、それどころか、松子、梅子も大切だけど

和子を混ぜて欲しかったぞ!!!


残念ながら、ベテランの存在感というのは、重要なわけで。

ちょうど、1週間前の安岡家で行われた、幸吉&和子のコントなんて、良い例だ。


嫌な言い方をするようだが。

いまさら、竹夫と静子の恋バナなんて、どうだって良いんだよね。


“楽しければ”


どうせ、《朝ドラ》だし。



楽天ブログ版
楽天ブログ版は、こちら

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。