レベル999のFC2部屋

ビューティフルレイン 第9話


『娘の未来のために…今、伝えるべき真実』

内容
美雨(芦田愛菜)が、亡き妻の実家へと旅立った。
寂しさを感じつつも、いつもの生活を続ける圭介(豊川悦司)
圭介の気持ちを察し、中村(蟹江敬三)千恵子(丘みつ子)夫妻だけでなく、
宗田(でんでん)秋生(三浦翔平)も気遣ってくれるが。。。。

そんななか主治医の古賀(安田顕)のもとで診察を受けた圭介は、
症状が進んでいると知る。
いまのままだと、5年で。。。。。。

敬称略



話自体は、悪くないと思うのだが。

なんていうか。。。これ。。第4話くらいだっっけ。。。病気のことを伝えたの。

あのときから、引っ張り続けたネタを、ようやく!!ってことである。

そう“治らない”ことの告白。


もう一度書くが。悪くは無いとは思いますが、良いとは思いません。


告白すること自体は、前述の不満が有っても、良いネタだと思います

それに、知り合い。。というか周りの人たちも巻き込んでいくのも、
悪くありません。むしろ良いくらい。
今作の展開の遅さもあって、全く描かれなかった序盤よりも
ドラマらしいドラマになっていたと思います。
同居などを考えてますしね。


楽天ブログ版
第9話 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ビューティフルレイン】第9話

まあ…どの親子も一生一緒にいられるわけじゃねえけどな。 特に女の子はいつかは花嫁として送り出してやらなきゃいけないわけだし。 その「いつか」が少々早まったと思えば…圭さ...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年08月27日(Mon) 00:12