レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーレスキュー~天空の診療所~ 第六話


『医学生の反乱!』
“医学生の反乱!遥の告白!揺れる想い

内容
その日、診療所でアルバイト・木野(菅田将暉)は、薬のチェックをしていた。
が。。。そこに膝をすりむいた登山客がやってくる。
すぐに速水(向井理)を呼びに行こうとするが、“簡単で良い”と言われ、
木野は、処置をするのだった。
そこに速水、あかり(小池栄子)たちがやってくる。
速水は、木野に代わって処置をし、注意をする。違法行為だと。
呼びに来ることが正しい行為だったと指摘。
すると木野は、なぜこんな場所にいるのか?と速水を問い正しはじめ。。。。。

そんななか、街から遥(尾野真千子)倉木(時任三郎)が帰ってくる。

敬称略


“命を救う仕事に就こうとしている人間が、
 そんな軽はずみなことをするな!!”

アレ??速水って、、、そういうキャラだっけ????????


今までの話からすると、

序盤の遥か、現在のあかり。。。。だよね??

いやむしろ、ここが倉木じゃ???


って思っていたら。

速水に先を超されたと感じたのか。

ほぼ同じコトを、木野に告げる倉木。


ただ、言わんとしていること自体は、分かるのだが、

なんて言うか、妙だよね。


“山をなめている”というのは、その人の性格であり、

研修医だろうが、医者だろうが、あまり関係が無い。


ほんとは
山に入っている時点で、覚悟が必要。。。。。。ってことだよね?


だからこそ、

初回で、遥は速水を叱ったんでしょ?????



そうでなくても。

ある意味、“山”という閉鎖空間のせいかもしれないが。

どいつもこいつも、妙に恋に浮かれているような印象もあったし。


それ以上に奇妙なのは。

今回の事件が、診療所が必要。。ということに繋がっているわけではないことだ。


たしかに、あざとく絡める必要は無い。

ですが、
そういう部分を問うていたんだよね???山の上でも、下でも。


なのに、熱すぎる倉木の言葉で、下山を中止する木野。

別に、倉木。。。。診療所のことについて、何か言ったわけじゃ無いのに。。。。




楽天ブログ版

第六話 


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サマーレスキュー〜天空の診療所〜第6話★金髪・木野(菅田将暉)に枝が刺さって‥

サマーレスキュー〜天空の診療所〜第6話 山の景色は素晴らしいですねぇ。 −◆− 医師免許を持たない金髪医大生・木野(菅田将暉)による簡単な治療が医師法に反すると問題視し、...
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年08月27日(Mon) 10:31


「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」山岳医療の現実6命を粗末にするな!倉木は医者の卵3人を厳しく叱責し過去の出来事を語り3人は医者の使命を身を持って感じた

「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」第6話は倉木が診療所の存続の事を告げようと山を登ってきた。そんな頃木野が1人で薬で登山客を治療しているのを見た速水は医者の資格のな ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2012年08月26日(Sun) 23:37


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。