レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息もできない夏 第7話

『私は誰の子?惨劇の一夜』

内容
「君は俺の娘だ。俺が父親だよ」
突然やって来た鮎川(要潤)は、玲(武井咲)に告げるのだった。
動揺する葉子(木村佳乃)は、包丁を手にし、鮎川へ。。。。
だが間に割って入る周作(北大路欣也)。。。。「これは事故だ」
みんなを守るためだった。
すぐに救急車が呼ばれるのだが、騒ぎの連絡を受け警察も到着。

玲たちは、警察で事情を聞かれることに。
やがて事情を聞かれた玲たちは家に帰ることになったのだが、
葉子だけが勾留される。

そんななか樹山(江口洋介)が、警察署に駆けつける。
偶然、後輩の記者・中津(RIKIYA)が見かけ、連絡を入れたためだった。
事情を伝え、家に帰る玲。

玲は、“本当の父”を知りたくなり。。。。。

敬称略




一応、本線近くを走ってるけど、、、、、ほとんど脱線。

そらまあ。

ホントの父が誰か?ってのは、重要なことかも知れません。

それが原因となって、無戸籍になった可能性もありますから。

でもそれ。。。。“戸籍取得”問題とは、別の次元の問題だよね。

もちろん、密接している。。。と言えば、その通りですが。

もうすでに“無戸籍”問題から、“戸籍取得”問題に転換しているはず。

そう。
すでに見たいのは、戸籍がどうなるか???だよね。


実際、“戸籍”という単語は、ほとんど登場せず。

“お父さん、お父さん”って。。。。。。





楽天ブログ版
第7話 


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【息もできない夏】第7話

でも、俺はそんなヤツでも自分の親なら見てみたい。 会いたいとか恋しいとか、そんな想いは無い。 クズみたいな親でも、そいつらから生まれた。 俺はれっきとした人間なんだって
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年08月22日(Wed) 01:03


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。