レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浪花少年探偵団 第8話

『しのぶセンセの上京』
『東京スカイツリー誘拐事件!?

内容
いつものように母・妙子(松坂慶子)が、しのぶ(多部未華子)の部屋で大騒ぎ。
夫婦喧嘩をして、父と別れると言っているのだ。
話を聞けば、大切なお守りを無くしたと言うことで妙子は怒っているよう。
しのぶは、呆れるしかなかった。

そんななか、以前しのぶのクラスから転校していった中西雄太(吉岡竜輝)から
手紙が届く。。。。東京で暮らしが馴染めず苦労しているよう。
父親の雅彦(中島久之)は、仕事のつきあいでゴルフばかり。
一貫団欒もなく、母親の知美(筒井真理子)とケンカばかりしているという。
「大路小学校に戻りたい」と締めくくられていた。
心配になったしのぶは、
郁夫(前田航基)と修(前田旺志郎)兄弟の付き添いと言うことで、
東京行きを決断する。

そして東京へ到着したしのぶと原田兄弟一行。
が。。。。雄太から家に招かれたのだが、母・知美の様子がおかしい。。。
するとそこに、慌てた様子で父・雅彦が帰ってくる。
何かあったようで、いきなり夫婦喧嘩をし始める。
その直後、雄太の姉・景子(荒井萌)が帰ってくるのだが、
両親の様子がおかしいコトに気づくのだった。

そんなとき、突如、知美が、ホテルに泊まって欲しいと言い始める。
何かあると感じたしのぶと景子が、問いただしたところ、
雄太の弟・利広が誘拐されていると判明する。

敬称略


今回は、江頭美智留さん



ってことで、江頭風“少年探偵団”である。


その割に、少年探偵団が、意外と活躍!!!(笑)
うん。。。活躍だと思いますよ。これは。


とはいえ。

メインのお話は、視聴中に感じた2つほどの可能性の1つ。

一応、序盤で、それとなくネタフリもしてましたし。


まあ。。。。“そういうコトである”

この手の作品では、定番。。。ではないが、
たまにあるネタですよね。


意図的かどうかは分かりませんが、
一瞬、
ゲストの俳優で、2時間サスペンス?と錯覚させる!?など。

本格派と言って良いカタチに仕上がっていますね。


この少年探偵団の利用法が、適切かどうかは分かりませんが、

利用しないよりマシでしょう。


最終的に、今作らしく。。。。人情オチ。

個人的には、久々に楽しめたかな。


楽天ブログ版
第8話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【浪花少年探偵団】第8話

もういっぺん、お父さんとお母さんの心、繋いでみたかったんや。 もういっぺん、家族とやり直したかったんや。 子供のためやったらお父さんとお母さんが結するんやないかと思って...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年08月21日(Tue) 13:14


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。