レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主に泣いてます 第五話

『僕のものになって』

内容
ある日、仁先生(風間トオル)から全画展への応募を勧められる赤松(中丸雄一)
そこで赤松は、泉(菜々緒)をモデルにする許可を仁先生からもらい、
そのことを泉に伝えるのだが。。。。。泉は涙する。
「仁先生が、もう自分を描く気が無くなった」と。
今回だけ。。。と仁先生から許可をもらっていることを告げると、泉も納得。
が。。。なぜかトキ(高泉淳子)まで出品すると言い始めるのだった。

一方でコスプレをしていない泉をモデルにする不安に感じるつね(草刈麻有)は、
もしもの場合は、泉の味方をすると赤松に宣言する。

やがて、つねの監視の下で、隅田川をバックに泉を描き始める赤松。
が、、、突然の雨に濡れる泉に何かを感じ、無心になって描きあげていく。。。。


敬称略


それにしても、
まさか、“これまでのお話”を延々と流すとは!!

で、つねたちが、ワイプで登場!!

ざっと10分以上!


通常の作品なら、タダの時間稼ぎにしか見えなかったところだが。

今作。
ノリが良いからか、バカバカしさが楽しいからか。

世界観を的確に表現するには、

意外と良い選択だったかも知れませんね。


ホントは。。お祭りのあと。。。というのこともあって、

そういう事情から組み込まれたのだろうけどね。


最終的に、

ベタな内容ながらも、
今作らしさを組み込みつつ、良い雰囲気でまとめて来た。



やはり今作。。。今期、1、2かもしれません



楽天ブログ版
第五話 



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「主に泣いてます」第5話〜駒子(青山倫子)の父が長野なのにクルーザー購入

土ドラ『主に泣いてます』第5話 順不同。 終盤の雨の中の泉(菜々緒)と赤松(中丸雄一)をじっと見つめるつね(草刈麻有)の場面は、胸の内が垣間見えてなかなか美しい。 ツンデレ娘...
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年08月19日(Sun) 14:02


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。