レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息もできない夏 第3話


『母娘哀しき断絶!そして新たな悲劇開幕』

内容
戸籍の手続きのため、区役所で母・葉子(木村佳乃)を待つ玲(武井咲)
でも、、、来なかった。
不安を感じ、携帯に電話を入れると、警察。。。。
駆けつけたところ、区役所行きのバス車内に落ちていたと分かる。
警官から、捜索願を出しては、、と勧められるが。。。。。

家に帰ると、祖母・香緒里(浅田美代子)が待っていた。
妹・麻央(小芝風花)から連絡をもらったらしく。
「あの人はね、周りの人を狂わす人なの」と葉子のことを非難する。
父・啓介(神尾佑)が死んだのも、葉子のせいだと。

どうしようもなくなった玲は、“ひまわり”で相談してみることに。
すると“目の前にある事実を見れば良い”とアドバイスをされる。

その翌朝。
衣里店長(橋本麗香)が、玲をアルバイトのママにするとスタッフに告げ。
と同時に、フリーペーパーの取材を受けることになったと話はじめる。
そしてさつき(原幹恵)と玲に、取材のためのスイーツを作るようにと命じる。
戸惑いを隠せない玲。。。

その日の夜。母・葉子と姉・玲のことに不信感を抱いた麻央が、
祖母の家へと出て行ってしまう。
愕然とする玲は、区役所へと向かい樹山(江口洋介)に母子手帳などを手渡し、
そして訴えるのだった。
「これで、何とかしてください!」
すると樹山は、産婦人科なら、出生証明書を発行してもらえるかもと告げる。

翌日。。。産婦人科に行くと、カルテが残っていた。
すぐに再発行してもらい、ようやく玲は笑顔になる。

その後、母の行方を捜そうと、葉子が勤めていた会社を訪ねる玲
そこで思わぬ事を聞いてしまう。。。。。
父がガラス細工をしている!?福祉の仕事をしていたと玲は話をするが。。。。。

敬称略



そっか。
申述書頼み。。。。なんだね。

ってことは、母頼み。

場合によっては、物語が“全く進まない”可能性がありますね。


作者得意のアレコレをやって!(苦笑)

実際、ラストなんて。。。。。。。。

それがオモシロ味でもあるけど、不安でもあるんだよね。


個人的には、
あっさり戸籍を作っちゃっても良いと思うのだが。。。。。


あくまでも予想だが。

戸籍問題は、どこに消えた???

という状態で、終盤まで引っ張る可能性が大!



楽天ブログ版
第3話 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【息もできない夏】第3話

玲さんが今苦しんでるのは、お母さんと過ごしたこれまでが 幸せだったからじゃないですか。 あなたが玲さんをここまで守ってきたじゃないですか。 その思いを伝えてあげてくだ
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年07月25日(Wed) 00:11


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。