レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第98回


内容《ゲゲゲ》

アシスタントを抱え初め、ついにプロダクション設立へ


順風満帆!!

物語の内容、そして展開も含め、上り調子!!!

大成功へ一直線である。


それにくらべて。。。。。今作《梅ちゃん》


内容
静子から医院に来てと言われ、仕方なく行く竹夫。
そこには。。。。

 まあ。。。。ほんとにどうでも良い話である。

一方、梅子(堀北真希)は、信郎に恋人の誕生日について語っていた。

 ほんと、偉そうに。
 今後の展開にとって重要だとしても、特に興味なし。

そんななか幸吉が、福引きに当たったと大喜び!


敬称略




しっかし、くだらない展開。

別に、誰が別れようが、誰がくっつこうが

基本的に、魅力的なキャラがいない今作なので、興味なし。


今回、メインにしようとしている信郎のことにしても

松岡のことの。。。。刷り直しだよね????

セリフの多い少ないはあっても、ほぼ同じ。


だから、“同じ経験”をしている梅子は、偉そうに出来る!?

もし、そういうコトを含め、信郎との関係も絡めて

こういうことにしているならば、、、ほんと、くだらない。


たとえば
なんの考えもない梅子は、信郎を。。。。坂田の誕生会に誘う。

そのとき
信郎「知り合いでもない、行けるかよ」

たしかに、その通りなのだ。


まあ。。。別に、みんなで和気あいあいは、良いことだ


が。

《知り合い》
この言葉が、今作の全てを表現していると感じている。

今作は、お隣の信郎でさえ、梅子の知り合いかどうか。。。は、微妙なのだ。

信郎の恋人にしても同じ、他のキャラも同じ。

人間関係を中途半端にしか描いていないので、

基本的な《設定》がなければ、何一つなり立たないのである。


その部分さえ、好意的に見ろという今作。

でもね。設定をHPなどで描いていても、
劇中で描いていないことは、無関係なのである。

まして連ドラならば。。。。


ほんと、脳内補完どころか、全てを補完させようとする今作。

無味無臭でしか描いていない梅子なんて。。。。どうしろっていうんだ!!


楽天ブログ版
楽天ブログ版は、こちら



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【梅ちゃん先生】第98回

坂田医院の看護婦・静子(木村文乃)から連絡を受け、7年ぶりの再会を果たす竹夫 (小出恵介)とあかね(宇野実彩子)。 ふたりは近況を話し合い、そしてあかねは感謝の言葉を言い
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年07月24日(Tue) 15:23


哀れ>梅ちゃん先生』第98話

咲江さん、突然のお見合い話煮え切らない恋人を発奮させるため女がよく使う手それはお見合いでも、咲江さんの場合梅ちゃんのために体良く追い払われただけだものな哀れ…ま、予...
[続きを読む]

もう…何がなんだか日記 | 2012年07月24日(Tue) 15:09


哀れ>梅ちゃん先生』第98話

咲江さん、突然のお見合い話 煮え切らない恋人を発奮させるため 女がよく使う手 それはお見合い でも、咲江さんの場合 梅ちゃんのために体良く追い払われただけだものな 哀れ...
[続きを読む]

何がなんだか…ひじゅに館 | 2012年07月24日(Tue) 15:07


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。