レベル999のFC2部屋

リッチマン、プアウーマン 第2話

『動き始めた運命嘘つきは恋の始まり』

内容
NEXT INNOVATIONの徹(小栗旬)とのトラブルで、
もう終わり。。。と思っていた翌朝。
いつものように会社説明会へ向かう千尋(石原さとみ)
が。。。突然、N社の朝比奈(井浦新)から呼び出しを受ける。

徹の話では、藤川事務次官(大地真央)から呼び出しがあったのだという。
よっぽど気に入ったからか。。。と不満げな徹。
だが朝比奈に言われたからと、給料と高額な成功報酬を千尋に提示する。

そして藤川との面会が終わり、その帰り道。
徹は、大量の資料を千尋の手渡し、来週の説明会までに覚えてこいと命じる。
車から降りようとしたとき千尋は、徹の車に忘れた靴を返して欲しいと言うが、
新しい靴を買えと金を手渡す徹。
すると千尋は、涙を見せ、
「お金があると、人は変わるんですね。アレは私にとって大事な靴だったんです」
と金を受け取らず去っていくのだった。

同じ頃、取締役会の徹の言動を山上芳行(佐野史郎)は、朝比奈に愚痴っていた。
解任決議を口にする山上に、会社のエンジンは日向だと朝比奈。


敬称略



どうでもいい、くだらない小ネタや無駄演出は、
もう、程々にしてもらいたいモノだ。

今作。。。実質、40分程度か。

そうでなくても。

今作の方向性が見えにくいのだ。


恋バナ。。。としたいのか。仕事の成功物語。。。としたいのか。
はたまた、、、、登場人物の成長物語。。。。

実際、
個人的に、登場人物に関しても、興味が無いため、

絞り込んでくれないと、ドラマとして、ホントに楽しくない。


あ。。。もちろん。私にとって、俳優が、誰かなんて無関係である。


無駄な部分が多いと、
作品にブレが生まれ、結果的に、散漫な印象しか残らないモノだ。

今作自体の支離滅裂さの原因を病気にすり替えている部分なんて
色々な意味で、不快でもありますしね。


そういう回りくどいコトをせず。

一風変わった主人公2人の恋バナ。。。その程度にしておけば良かったろうに。

簡単に言えば、王道である。


王道らしくなく描こうとしている意図は理解出来ますが、

らしくないことをしようとしても、
よっぽど丁寧な描き込みと思い切った演出をしない限り、

不可能だと思いますけどね。


なんか、気がつけば、王道になってしまいそうですが(苦笑)

色々な無駄や、設定が無視されて。


楽天ブログ版
第2話 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リッチマン、プアウーマン#2〜小栗旬が YikeBike で室内をクルクル

リッチマン、プアウーマン#2 【テレビ番組で多数紹介されました】日本上陸ニュージランド生まれの折りたたみ電動コミュータ...価格:417,900円(税込、送料込) 『月9』だから野次
[続きを読む]

世事熟視〜コソダチP | 2012年07月17日(Tue) 15:55


【リッチマン、プアウーマン】第2話

人の言うことをうのみにするな。 総務省には 諦めずに行ったんだろう? 具体的な償いをするわけでもなく、ただ行って謝るという、実に安易な方法で 押し切るずぶとさはあきれるが
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年07月17日(Tue) 00:05