レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第90回

内容
きのやんのことで嘘をついた梅子(堀北真希)
そのことで、ノブの工場は、人が少なくなり困り果てていた。
が。。。。自分のしたことを無視し、
近くの工場から食中毒の人たちが運ばれて来て、商売!商売!!

そこに、助けて欲しい。。。とやって来たきのやん。
自分がまいた種だというのに、梅子。。。。きのやんを無視。

ホントに困るきのやんだったが、
梅子のおかげ。。。。と言いたいため、
手柄作りで、自主的にノブの工場へと。。。。。

敬称略


↑こんなところだろう。

ワザと悪意を持って書いているように読めるかもしれないが、

基本的に、今作の主人公は、

ホントの意味で、人のために働くことはない。

いや、働いたことがない。。。というべきだろうか。


たしかに、“主人公”として活躍していた今回のエピソード。
多少なりとも好感が持てたかもしれないが、

でも、その一方では、平気で人の気持ちを踏みにじっているので

プラスマイナスゼロである。

それどころか

「梅ちゃん。アリガトね」

って、、、、ホントに何もやっていないし

正確には、人を傷つけているのに、、、感謝をされる梅子。


良い感じの感情と、悪い感情の感情2つある場合。

どうしても、悪い方が印象に残るモノである。


そうなのだ。

活躍しているエピソードなのに、不快感の方が強く。

有り得ないほどの不快感を積み重ねているので、

結果的に、活躍していないように見えるのである。




楽天ブログ版
楽天ブログ版は、こちら



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

梅ちゃん先生「ちいさな嘘の、おおきな本当」

 んー、困ったな。  千恵子の仮病を手伝ったのが発端で、木下の嘘にまで手を貸してしまった。  まず梅子は謝らなきゃいかんだろう。  あと、食中毒騒ぎで木下が来たとき、いき
[続きを読む]

blog mr | 2012年07月15日(Sun) 08:44


梅ちゃん先生第15週(7.9-14)

下村医院を開業させた下村梅子@堀北真希は 安岡製作所の木下@竹財輝之助の仮病に付き合ってしまった結果、 嘘であることを知った安岡信郎@松坂桃李は激怒、 大口の注文がありなが...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2012年07月14日(Sat) 22:52


【梅ちゃん先生】第90回

一度に5人の患者を運ばれた梅子は助けもなく1人で奮闘。 救急車が来るまでの間、応急処置をする事に…。 そして、安岡製作所では同じように信郎が寝る間もなく頑張っているのだっ
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年07月14日(Sat) 15:47


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。