レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第89回


内容
久々にやって来た咲江(佐津川愛美)
信郎(松坂桃李)と梅子(堀北真希)の言い合いを見て、
いきなり泣き出してしまう。
が。。。。実は。。。。

そんななか、新しく雇った職人・井上が辞めてしまい、
困り果てる信郎を見て梅子は。。。。。

敬称略


相談相手になる“資格”があるようには見えない梅子。

でも、なぜか、相談相手になり、
なんでも知っているかのように、偉そうに話をする。


ここだよね。



たしかに、信郎は、。。。ある意味、父から独立し、奮闘中という感じだ。

あ。。。一緒に仕事をしてますけど、自立する姿は描かれてきましたし。


だが、梅子は違う。

一応、独立。と言って良い、開業はしているが、

必死になって何かをやったわけではなく、みんながお膳立て。

周りの人たちは、梅子以上に良い人なので

みんな、梅子のために働いてくれる。


まるで殿様、姫様に、特産品を献上するかのように。


ほんとは凄くもないし、どれだけ好意的に見ても、偉くも見えないのだが。

なぜかみんな、主人公のために動いてくれて開業。

開業してからも、何もしない。

極端な話、梅子以外の人たちは、みんな必死になってますけどね!!(苦笑)


この主人公のどこに、相談相手になる資格があるのだ????


楽天ブログ版
楽天ブログ版は、こちら


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【梅ちゃん先生】第89回

安岡のオヤジさんがスカウトしてきた男もさっさと居なくなってしまい、 ますます仕事に困る安岡製作所…。 「梅ちゃん先生」第89話       ※Twitterからの実況つぶやきをUPし
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年07月13日(Fri) 14:44


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。