レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビューティフルレイン 第1話


『最近、父ちゃんは忘れものが多い…』

内容
東京の下町の金属加工会社の離れで暮らす木下圭介(豊川悦司)美雨(芦田愛菜)
8年前、妻が亡くなってから、大手建設会社を辞めて、
転がり込んできた小さな会社。
その離れで暮らし、男手ひとつで美雨を育て上げてきた。

ある日、縄跳びを忘れたことに気付いた圭介は、学校まで届ける。
だが同僚の勝田秋生(三浦翔平)からは、過保護では?とからかわれても、
「いつもじゃない」と言い返す圭介。
遠足のために新しい水筒を買おうと考えるが、
社長の中村富美夫(蟹江敬三)も、さすがに甘やかしすぎじゃと。。。口にする。
それが“今どき”だと、中村の妻・千恵子(丘みつ子)は気遣ってくれるが。。。

そんななか、同僚の先輩・宗田清(でんでん)が秋生に、荷物の移動を命じるが
バランスが崩れ。。。。近くに居た圭介の頭に当たり、気を失ってしまう。
目覚めたときは、病院だった圭介。念のためCTスキャンをとることに。

その後、包帯姿でバレエ教室に美雨を迎えにいく圭介。
父の変わりように驚く美雨だったが、何が起きたか説明し圭介は納得させる。
「父ちゃんは、美雨に隠し事はしない。美雨も父ちゃんに、隠し事をしない。
 それが2人の約束じゃないか」と。

バスに乗り家へと帰っていく2人。
その道すがら買い物をして帰るのだが、なぜか少し前のことが思い出せない圭介。
その夜は、いつも通りに楽しく過ごす。。。。

だが翌朝。弁当を作り忘れ大慌てで作り始める圭介。
そのうえ約束の水筒を忘れていたため、美雨と一悶着。
そこで、とりあえず、すぐに街へ飛び出し、水筒探し。
閉まっている金物屋に開けてもらって。。。。。。。なんとか解決。

ただ仕事を始めたところ、取引先の名前をすぐに思い出せない圭介。

そんな折、圭介は工場をのぞき込んでいる女性を見つけ声をかける。
中村夫妻の娘・西脇アカネ(中谷美紀)だった。
夫・拓哉と何かあったのかと、心配するが。。。。

敬称略


公式HP
http://wwwz.fujitv.co.jp/beautifulrain/




なんていうか、、、かなりベタ。。。ですね

いや、前作が捻りすぎたので、オーソドックスに。。。って感じだ。


とりあえず、親子の物語を描いていくようだ。

そんななか、父が病気に!!

ですね。



脇を固める俳優も、なかなかのもの。
バランスが良いですね。

それ以上に
直接的に『死』に直結しないというのが、ちょうど良い感じ。


大当たりするかどうかは分かりませんが、

先ずは、『ハズレ』には、ならないでしょう。


逆に、ベタ、王道であるが故、
魅せ方次第では、妙なマンネリ感を生んでしまう可能性があるかな。

それも、序盤で!!

俳優や、子役だけで、魅せるには限界があるだろうから、

。。。。。上手くやれば。。。ってところでしょう。

楽天ブログ版
第1話 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビューティフルレイン第1話(7.1)

若年性アルツハイマーになってしまった父木下圭介@豊川悦司と 娘美雨@芦田愛菜の親子愛を描くハートウォーミングストーリー 僕はぬるい感動モノが定番のドラマチックサンデー枠が苦手でして、 子供は好きではないし まったく期待してなかったのですが、この初回は悪くな...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2012年07月02日(Mon) 23:48


「ビューティフルレイン」第一話 いつかどこかで見た物語

「ビューティフルレイン」第一話、豊川悦司さんの役名はなんと木下けいすけという。 若年性アルツハイマー病というのはまだ耳新しいかもしれないが、男手一つで娘を育てる、 というのは、以前から、テレ...
[続きを読む]

今日も何かあたらしいドラマ | 2012年07月02日(Mon) 13:18


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。