レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第56回


内容
片岡弓子(馬渕英俚可)という女性が心中で運ばれて来た。
男は逃げたが、、、弓子も一命を取り留め、ホッとする梅子(堀北真希)

しばらくして、回診でやって来た建造(高橋克実)に対し、弓子は訴える。
「どうして、死なせてくれなかったんですか」
「あいにく、生かすのが医者の仕事なんだ」

なんとかしてあげたいと考えた梅子は、岡部(品川徹)に相談したところ。。。

敬称略


こういうことを、もっと医専時代にやっていれば、

もう少し盛り上がったろうに。。。。。。


現在のインターン編は、そういう意味では、良い方向に向いていると言える。

今のようなことを続けていれば、

次のインターン後は、「もしかしたら」という可能性が!!

と。。。期待したいのですけどね。

不安要素が無いわけで無いので、いきなり崩壊が始まるか?


楽天ブログ版は、こちら




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。