レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第52回

内容
検査技師の岡部(品川徹)に屈伸をするよう命じられ
ワケが分からず、屈伸をする梅子(堀北真希)
どうやら、データを取っていたようで。
休憩していたところ、眠ってしまい。。。。。。

目が覚め戻ろうとしていたところ、妙な患者・篠田(正名僕蔵)に捕まる梅子。
診てもらっている建造(高橋克実)から余命を聞き出して欲しいという。

敬称略



まさか、、、、ほんとに、品川徹さん。。。終わり?

それならそれで、本気でおそるべし使い捨てである。

そこはともかく。



主人公が中心になって物語が動いているので

なんとなく、楽しめるようになっている感じですね。


正確には、無駄ネタが無いことが原因だろうね。

一応、今作だと思えないような、“音”による演出もあって、

わずかに普通のドラマらしくなっていますし。


きっとこれ。
今までが丁寧に描かれていれば、

今回、楽しめましたよね。

ただ、今までが今までだから、

なんとなく楽しめているのに、妙な不安がよぎり、

“どうせ、明日には。。。。”なんていう気持ちがねぇ。。。

連ドラの恐ろしさってのは、こう言うところにもあります。


だから、
連ドラって、物語が悪くないように動き始めても、

期待感が持てないから数字も上がらないんだよね。

これは、今期の大河が、見事に証明してくれている。

そこそこ盛り上がっているのに、
今までが今までだから、数字はどん底(苦笑)


楽天ブログ版は、こちら


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【梅ちゃん先生】第52回

外科研修中、自分の本当の病状を下村先生から聞き出してほしいと患者に言われ、 戸惑う梅子。 しかし、身の上話を聞いている内に放っておけなくなる梅子なのだった…。 「梅ちゃん先生」第52話   ...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年05月31日(Thu) 13:52


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。