レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第40回


内容
心の内を梅子(堀北真希)に話をした弥生(徳永えり)
実は、雪子(黒川智花)と同じく伊東(庄野崎謙)に想いを寄せているようで
演劇のジュリエット役に立候補。
後日、2人から決めるということに。。。。。

一方、梅子は、松岡(高橋光臣)と脚本作りをしていたのだが、
どうも“恋愛”というモノが分からない松岡と意見が合わず、困り果てる梅子。


敬称略


医者はもっと人間の気持ちを知った方が良い。

らしい。。。。

かなり強引ですが、
今やっている無駄エピソードを、無駄にしないようにと

なんとかして、医者というモノに繋げようとしているようだ。


まあ、遊んでいると言うだけの印象よりは、まだマシ。。。かな。


とはいえ、
この調子で、演劇話&恋バナだけで引っ張られるってのも、
スッキリしませんけどね。


それにしても、ここで、健造の話???

何をするつもりなんだ????




楽天ブログ版は、こちら



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【梅ちゃん先生】第40回

弥生はついにジュリエットに立候補。 伊藤に演技を競ってほしいと言われてブーたれる雪子であった。 一方、下村家では父・建造が今後は配給品以外は口にしないと宣言…。 「梅ちゃん先生」第40話 ...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年05月17日(Thu) 15:46


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。