レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ちゃん先生 第34回


内容
ダンスパーティーのことが父・健造(高橋克実)にバレてしまい、
梅子(堀北真希)は、猛反対されるのだが、
母・芳子(南果歩)が応援してくれる。
それどころか、以前ダンスをしていたという芳子から、
梅子だけで無く、弥生(徳永えり)たちも教えてもらうことに。

敬称略


まあ、、、、今なら、大島蓉子さんだろ!!。。。。って感じなのだが。

そこまで行くと、さすがにねぇ。。。とも思いますが。

でも、そういうところをねらっている番組なんでしょ??(苦笑)



とりあえず、ドラマらしいと言えば、ドラマらしいので、

そういう意味での満足感はあります。

いや、違うな。

不快感、違和感が少ない。。。。というべきかな。


これで、「面白い」という印象になれば、
ホントにドラマとして楽しいのですが。。。。。。


今回に至っては、松岡のキャラ紹介と、、、、信郎がライバル心を。。。

って言う程度で。

絵のことも、当然、消えてるし。ダンスも、消えかけている。

このまま、ダンスが立ち消えになって、恋バナになってしまうのか???(失笑)


楽天ブログ版は、こちら 



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【梅ちゃん先生】第34回

父に反対されたダンスパーティは、母と祖母の同意を得てやっても良い事になった様子。 実は社交ダンスをやっていた事があるという母にレッスンを付けてもらう事になった梅子たち。 「梅ちゃん先生」第34...
[続きを読む]

ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012年05月10日(Thu) 16:36


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。