レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第30話 戦場になる街

『戦場になる街』

内容
ヴェイガンによる地球侵略が開始され、対応にあたる連邦軍。
だが、地上に潜伏していたヴェイガンのMS部隊により苦戦を強いられる。

キオ・アスノのいるオリバーノーツも例外では無かった。
次々と倒されていく連邦のMS部隊。
だが、そこにフリットが、妙な戦闘機に乗りやって来るのだった。
フリットは、キオにコアファイターを手渡し、ガンダムが起動する。

一方、オリバーノーツ司令官のドレイムスは、
フリットの命令を無視するつもりだったが、アルグレアス提督の命により、
老朽艦ではあったがディーヴァの出航を許可する。
新人のナトーラ・エイナス艦長。。。。をあてがって。。。。。
わずかに残されたセリック・アビスらオリバーノーツのMS部隊。
そして、明らかに使えない兵士たちとともに。

そのころ、数体のヴェイガンのMSを撃破したキオは、
ゼハートのMSと対峙していた。




前回の、新章開始の続きと言うこともあって

どちらかと言えば、説明染みていた今回でしたが。

それでも、

ガンダムの世界観と、ガンダムおよびディーヴァの能力は、
表現された感じですね。

一番良かったのは、

明らかにフリットの怨念、執念だけで物語が動いていた印象のある
今までの物語に比べれば。

ヴェイガンの行動をシッカリ表現したことで、

フリットの行動が、怨念と言うだけでは無いことを描いたこと。

まあ、
悪意はシッカリ描かない無理が生じるということだ。


とりあえず、悪くないスタートになったと思います。


で。作品の主人公であるフリットも、一緒に旅立つの???


楽天ブログ版
第30話 

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE第30話(5.6)

地球連邦軍とヴェイガンの地球での攻防戦、 新米艦長ナトーラ・エイナス率いるディーヴァが参戦する中、 キオがAGEシステムが作り出した新兵器で ヴェイガンの母艦を吹っ飛ばしたという話 ナトーラ艦長は親の七光りと言われていたので、 フリット編・アセム編の主要キャラ...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2012年05月08日(Tue) 02:35


機動戦士ガンダムAGE 第30話 「戦場になる街」

 老朽艦ディーバの艦長は、新任のナートラ・エイナス。 そして、乗員は問題のある人物ばかり。 これは、ファーストのホワイトベースよりも酷い状況。 唯一まともなのは、MS隊の隊長だけ。 ああ...
[続きを読む]

北十字星 | 2012年05月06日(Sun) 20:55


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。