レベル999のFC2部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第27話 赤い夕陽を見た

『赤い夕陽を見た』

内容
ウルフが戦死し、アセムがデシルの撃破に成功するなか、
ヴェイガンの侵攻作戦の意図を、ノートラムの再利用と考えたフリットは、
残ったウルフ隊を率いて、ヴェイガンの移動要塞へと向かっていく。

一方、アセムは、ゼハートと遭遇する。
「おれはお前を倒す!」
「私は倒せない。戦士になりきれないお前には!」

ヴェイガンの移動要塞の姿勢制御装置の破壊に成功したフリットだったが、
ヴェイガンのMS部隊の作業により、移動要塞の進路は変わらず。
そんななかフリットのガンダムが、ダズの決死の行動により破損してしまう。

同じ頃、アルグレアスは
ディーヴァのフォトンリングブラスターを利用して、
何とか移動要塞の推進システムの停止に成功したが、
それにより、、、、移動要塞は、制御を失い、、、ノートラムへと向かっていく。

急きょ、フォトンリング・レイ照射で、移動要塞のノートラム衝突は免れたが、
移動要塞は、ディーヴァへと向かっていき。。。。。




かなり、都合の良い部分もたくさんありますが、
ある程度は、仕方ないことでしょうね。

そこはともかく。

物語としては、アセム編の最大の盛り上がりと言える戦い。


良い感じでアセムの活躍も描かれたし、フリットの活躍も描かれた。
最終的にゼハートの活躍。。。
そしてヴェイガンの、、、いや、イゼルカントの暗躍も描かれ

第2部の良いまとめでアリ、
第3部のための良いネタフリになっていたと思います。

今までになく、、、美しさもありましたし(笑)



楽天ブログ版
第27話 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE第27話(4.15)

地球連邦軍とヴェイガンの戦いの中、ヴェイガンの要塞が地球に降下、 地球に被害が出てしまうのを恐れたアセムとゼハートが協力したという話 うーん、ウルフの死にアセムが吹っ切れた前回は燃えたのですが、 その勢いが失速してしまったな アセムとゼハートは最終的に理解...
[続きを読む]

まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) | 2012年04月16日(Mon) 07:35


「機動戦士ガンダムAGE」100年戦争27ノートラム攻防戦でフリットとアセムはダウネスの破壊に成功するも地球圏への突入を許し戦いは地球圏へ移った

15日アニメ「機動戦士ガンダムAGE」第27話を視聴した。 今回はウルフを失ったアセムはスーパーパイロットとしての自覚に目覚めて戦いを続ける。 一方ヴェイガンは移動要塞 ...
[続きを読む]

オールマイティにコメンテート | 2012年04月15日(Sun) 22:01


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。